現在位置はホームの中のエコトイの中の最新ニュース一覧の中の最新ニュース 2017年です


ここから本文

最新ニュース 2017年

★エコプロ2017★「にじのまほうの書 卒業証IDでおもちゃが当たるキャンペーン!」当選者発表!
2017年12月11日

先日は「エコプロ2017」タカラトミーグループブースへ
ご来場くださいましてありがとうございました!
当日遊びに来てくれた皆さまの中から、
抽選で10名の方に「黒ひげ危機一発」をプレゼントさせていただきます!

プレゼント「黒ひげ危機一発」

ブースでお渡しした「にじのまほうの書」の最終ページに「卒業証ID」がありますので、
皆さんがお持ちのID番号と同じかどうか、チェックしてみてくださいね!

卒業証ID番号 当選者番号

ご当選された皆さまへ
大変におめでとうございます!!
ご当選された皆さまは、下記「ご当選者様用入力フォーム」に入り、
お名前や住所などのご入力をお願いいたします。
尚、ご当選者さまの受付は2018年1月31日(水)24時迄となりますこと、ご了承くださいませ。

応募資格
日本国内にお住まいの方
キャンペーン注意事項にご同意いただいた方
※タカラトミーグループ社員及び関係者は応募できません。
※16歳未満の方が応募されるには、保護者の方の同意が必要です。

注意事項
※お一人様何回でも応募可能です。ただし、同じ卒業証IDで複数回応募することはできません。
※ご当選された賞品の交換、換金及びご当選された権利の譲渡はできません。
※賞品到着後の紛失、破損などについては対応いたしかねます。
※ご当選された方でご住所が不明などの理由により、賞品をお届けできない場合はご当選が無効となります。
※賞品のお届け先は、応募されるご本人様の住所に限らせていただきます。
※本キャンペーンのご当選者様は同時期に実施されている同一商品を対象とした、他のキャンペーンとは重複して受賞・当選できない場合がございますので、あらかじめご了承下さい。
※やむを得ない事情により、賞品の内容等が変更になる場合があります。
※応募者がキャンペーンへ応募した場合、この応募要項ならびに注意事項に同意したものとみなします。
※キャンペーンへの応募にかかる費用(インターネット接続料、端末代、通信費、電気代、その他一切の費用を含みます)は、応募者の負担とします。

ご当選者さま専用入力フォーム

★道上小学校で12月開催「エコプロ2017」の
事前学習をおこないました!★
2017年11月22日
「エコプロ2017」の事前学習の様子

葛飾区立道上小学校5年生に向け、持続可能な社会の実現に向けた展示会「エコプロ2017」の
予習授業のリクエストをいただきました。
エコプロ会場で皆がより学びやすくなるように、社員からお話をしました。
5年生4クラスのみなさん全員(124名)が体育館に集合して、元気に参加してくれました。

授業の前半では、「エコプロ2017の紹介」や「おもちゃとリサイクル」を伝える
大切さを体験するため、伝言ゲームを取り入れたプログラムをしました。

後半は、「おもちゃの安全」や「障がいのある人も遊べる共遊玩具」の配慮を知るため、
視覚障がい者体験をペアで分れて説明し合う授業を行いました。

道上小学校は、本社のあるタカラトミーと同じ葛飾区内ということもあり、
今回で2回目の出張授業となります。

みなさんとエコプロ会場(東京ビッグサイト)で再会出来るのを楽しみにしています!

■エコプロのタカラトミーブースはこちら
https://eco-pro.biz/exhibitor/info/EP/ja/8905/

★札幌日本大学中学校 NKIDS' CLUBで
「エコトイ」「共遊玩具」から学んだり、
タカラトミーのお仕事を体験する授業をしました!★
2017年11月11日

札幌日本大学中学校 NKIDS' CLUBのみなさん(小学5年生50名)に、
おもちゃのエコや共遊玩具について、実際に製品を触りながら発見し考えてもらう
出張授業をしてきました。

まず、「プラレールのエコレール」やエコかるたを通して
「おもちゃのさまざまな環境配慮」について学び、
共遊玩具の実例を実際に見ながら「工夫さがしカード」を使って
おもちゃの「バリアフリーな工夫」を見つけてもらいました。

その後、みんながよく知っている「人生ゲーム」の開発手順を、
開発者自身が説明したビデオから学び、
環境に配慮した人生ゲーム」と「目の見えない人もいっしょに遊べる人生ゲーム」を、
グループに分かれて、ステップを踏みながら考えてもらいました。

最後に、自分たちが作った人生ゲームを宣伝する方法も考えてもらい、
内容をグループごとに発表して授業は終了しました。

ゲームを折りたたむとカバンのようになって箱がいらないようにする
ゲームのます目をでこぼこにしたら、目の見えない人も遊べるしインクも節約できる
ます目から音声が出るようにする
など、おもしろいアイデアをたくさん考えてくれました。

また、宣伝方法については
テレビCMを使う
チラシを配る
など、思いのほか伝統的な方法が多く出てきてとても興味深かったです。

出張授業の様子

NKIDS' CLUBのみなさん、盛りだくさんでちょっぴり駆け足の授業だったのに、
最後まで熱心に取り組んでくださって、ほんとうにありがとうございました。

★2017おもちゃアイディアコンクール
『エコトイ賞』が決定!★
2017年10月22日

「おもちゃの街かつしか」!葛飾区では、区内の小学生が夏休みなどに制作した応募作品を審査し、
優秀な作品を表彰しています。
タカラトミーでは、『エコトイ賞』を設定し、特に環境を配慮した2作品を選出☆
あいにくの大雨のなか10月22日の葛飾区産業フェアで表彰式がありました。
『エコトイ賞』に輝いた2作品を紹介します♪

エコトイ賞

【作品名】しかけばこ
応募のコメントに「おもちゃで遊びたいけど、
気分にあったおもちゃがなくて作ればいいと思ったから作った」とありました。
空き箱を使った『エコトイ』には、楽しい仕掛けも満載!将来有望なおもちゃ開発者ですね。

エコトイ賞

【作品名】なつのおもいで2017
不要なダンボールを使った『エコトイ』です。
実際に遊んでみると、立体的な構造をした迷路はなかなかの手ごたえ!
コースには「なるとおおはし」など観光名所があって、
「なつのおもいで」を再現したすてきなおもちゃです。

★環境省主催「Re-Style FES!」に参加いたしました!★
2017年10月21日(土)・22日(日)

環境省主催、限りある資源の重要性と3Rの取組の推進を目的としたイベント
Re-Style FES!」が開催されました。

タカラトミーはおもちゃを通じた地球環境配慮「エコトイ活動」に取組んでいます。
イベントではタカラトミーの省エネルギー、長期使用など、
エコな工夫がされたおもちゃ「エコトイ」を遊び場の設置や商品サンプル展示をしてご紹介!
再生材を50%以上使ったエコレールを組み上げた「エコレールタワー」は特に大好評でした!

台風が近づいているなか、たくさんのご家族に来て見て触っていただきました。
これからもタカラトミーは100年先の未来でも美しい地球で、
楽しいおもちゃでみんなが笑顔になるように環境活動に取組んでいきます!

「Re-Style FES!」の様子
★立石フェスタ 打ち水大作戦!★
2017年9月2日(土)

葛飾区立石の地域をあげての商店街のお祭り「立石フェスタ」が開催されました!
タカラトミー本社前の桜通りでは、子どもたちにエコを伝える地域貢献の一環として
たていし打ち水大作戦」を実施しました!

当日は台風が近づいていたにもかかわらず、なんとか雨が上がり…
元気いっぱいの子どもたちが、暑さと台風、
そして毎年打ち水の邪魔をしに来る「アツアツマン」を吹き飛ばしました!!

100名をこえる子どもたち、葛飾区環境課のみなさん、東京未来大学のみなさん、リカちゃん、
葛飾区ごみ減量・3R推進キャラクターりー(Ree)ちゃんも一緒に、
みんなで楽しく涼を呼び込みました(^▽^)

打ち水に使ったお水は、葛飾区の防災用備蓄用水で賞味期限切れのお水を利用☆
夏ももうすぐ終わりますが、暑い日には、お風呂の残り湯やお米のとぎ汁などを利用して、
打ち水で身近なエコを体験しながら、あと少しの夏を乗り切りましょう!!

たていし打ち水大作戦の様子
★荒川区主催「子ども見学会」を開催しました!★
2017年8月28日(火)

夏休み最後の週に、荒川区から16名の小学生の皆さんがタカラトミーへ来てくれました!
発電機を使った実験でエコなおもちゃの工夫について学ぶ体験講座や、
歴代のおもちゃ展室やオフィス見学など、盛りだくさんの内容に参加してもらいました!

元気いっぱい、笑顔いっぱいのステキな時間でした!
荒川区の皆さん!タカラトミーへ来てくださりありがとうございました!

荒川区主催「子ども見学会」の様子
★「葛飾区親子社会見学会」を開催しました!★
2017年8月9日(水)

今年も葛飾区主催の夏休み親子イベントを開催しました。
たくさんご応募いただいた中から、抽選で当選された15組の小学生親子が参加☆

タカラトミーのおもちゃにはエコなおもちゃ、そして目の不自由なお友だち、
耳の不自由なお友だちも一緒に遊べるおもちゃがたくさんあります。
みなさんに、おもちゃの材料をさわったり、
クイズに挑戦しながら楽しおもちゃの工夫を学んでもらえました!

私たち社員も、たくさんの笑顔を見ることができて、嬉しい気持ちでいっぱいです!
参加してくださった皆さん、本当にありがとうございました!

葛飾区親子社会見学会の様子
★浜松市で小学生サマースタディをおこないました★小浜松市白脇地区社会福祉協議会子育て支援部会主催!
2017年8月7日(月)

浜松市白脇地区社会福祉協議会子育て支援部会主催の
小学生サマースタディでは、たくさんの小学生が参加して、
おもちゃのやさしい工夫(エコ、バリアフリー、安全等)を楽しく学びました。
スタッフの皆さまも、応援ありがとうございました!

小学生サマースタディの様子

各チームに分かれて、4つのミッションクリアをめざします。
『エコレーレタワー組立て競争!』は、役割分担を話し合って作戦を練った後、
チーム一丸となって高く積み上げました。もちろん、エコの学習もしっかりしました。

かつしか打ち水大作戦2017の様子

目隠しをしてアニアを使った動物あてゲームでは、
視覚障害者の体験をして、共遊玩具の配慮を知りました。
そして、最後は、エコかるた大会!!かるたが読まれている間は、手は頭に置きます。
とてもかわいらしい光景のなか、白熱したかるたバトルが繰りひろげられました。

★葛飾区主催「かつしか打ち水大作戦2017」に
リカちゃんが参加しました★
約140人の打ち水の効果で6℃も下がりました
2017年7月12日(木)

葛飾区の青木区長、梅田小学校の皆さん、清和小学校の皆さん、
そして、葛飾区ゴミ減量・3R推進キャラクターのRee(りー)ちゃんと一緒に
リカちゃんも打ち水大作戦に参加しました!

かつしか打ち水大作戦2017の様子

【路面温度】
打ち水の前:34.4℃
打ち水の後:28.4℃

なんと!!路面温度が6℃もさがり、打ち水大作戦は大成功!!
打ち水の効果を、みんなで楽しく実感できました☆

みなさんも、お風呂の残り湯、ためた雨水などの「二次利用の水」を使って
打ち水にチャレンジしてみてくださいね♪
涼しい工夫をしながら、暑い夏を乗りきりましょう!

かつしか打ち水大作戦2017の様子
★エコライフフェア2017★環境省リサイクル推進室さんと一緒に、子どもたちにリサイクルを啓発!
2017年6月3日(土)〜4日(日)

今年も代々木公園で開催された、環境省主催のエコイベント「エコ・ライフフェア2017」!
ピッカピカの晴天の中、たくさんの方にご来場いただきました♪(^0^)
環境省リサイクル推進室さんのブース内では、
一緒にリサイクルの大切さや、省資源、省エネルギー、長期利用の促進などの大切さを
「エコトイ」での遊びを通じて子どもたちにご紹介しました!

エコ・ライフフェア2017の様子

1日目は関芳弘環境副大臣がブースにきてくださり、
2日目には「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクトの応援トークショーにも出演された
丸川珠代東京オリンピック・パラリンピック担当大臣が来てくださりました!
ご家庭にある遊び終わったゲーム機などの小型家電も、
リサイクルでメダルに生まれかわるそうです!

エコ・ライフフェア2017の様子
★東京おもちゃショー2017★人と地球にやさしいおもちゃの工夫
2017年6月1日(木)〜4日(日)

今年も大盛況だった東京おもちゃショー2017
タカラトミーグループのブースも、最新のおもちゃが大集合!
沢山のファミリーでにぎわい、子どもたちも、大人もみんなに楽しんでいただけました!
楽しいおもちゃショーでも、様々なエコの工夫をしています♪
エコトイのご紹介とともに、バブリックデーで配布するタカラトミーバッグもエコに☆
お砂糖を造る工程ででてしまう、さとうきびのしぼったカスをバッグの材料にする
バイオマスの取組を実施しました!

また、タカラトミーとタカラトミーアーツの間にある通路の壁面では、
大きなアニアと写真が撮れるフォトスポットで「人と地球にやさしいおもちゃの工夫」をご紹介!
新発売のプラレール「にぎやかアナウンス!サウンドE7系新幹線かがやきレールセット」のエコや、
障害のあるなしに関わらず誰もが楽しめるおもちゃの工夫をした「共遊玩具」についてもご紹介しました。

おもちゃショー2017の様子
★東京都市大学でタカラトミーのCSRをご紹介★東京都市大学環境学部の授業で、タカラトミーのCSRをご紹介しました。
2017年5月24日(水)

東京都市大学環境学部 枝廣淳子教授の講義の中で、
タカラトミーグループのCSRについてご紹介しました。
普段接点の少ない大学生のみなさんとの
CSRをテーマにしたコミュニケーションは、
私たちにとってはとても貴重な機会です。
授業の中では、応援の言葉から厳しいご指摘までたくさんのご意見をいただき、
その内容はどれもはっとするものばかり。
今後の活動や情報開示に活かしていきたいと思います!!

授業の様子

枝廣淳子教授、東京都市大学の学生のみなさん、ありがとうございました!!
※タカラトミーグループは、枝廣淳子教授が代表するイーズ未来共創フォーラムのメンバーです。

遊び終わったプラスチック製おもちゃを地球のプラスに
★第6回 BRING PLA-PLUS(プラプラ)プロジェクト★
今年もキデイランド原宿店にて実施!
2017年1月13日(金)

年末の大掃除で見つけた、思い出いっぱいのおもちゃ・・・
捨てずに、リサイクルの実験に参加しませんか??

おうちにあるもう遊ばなくなったり、
壊れてしまったプラスチック製おもちゃを、
2/5(日)〜3/5(日)の期間限定で店頭回収いたします!

今回で第6回目となる「PLA-PLUS(プラプラ)プロジェクト」にて
みなさんから回収したおもちゃは、新しいリサイクル技術の実験に使われますので
是非、ご参加ください。

BRING PLA-PLUS プロジェクト

★今までの結果はコチラ

【回収についてのご案内】

回収期間2月5日(日)~3月5日(日)
回収場所キデイランド原宿店 3F レジカウンター イベント情報はこちら
回収方法回収をご希望の方は、上記回収店舗へ回収期間中にお持ち頂き、
レジにてスタッフにお声がけください。
対象商品プラスチック製品
※1つの大きさが(縦)420mm×(横)580mm×(高さ)400mm以内
店頭アンケート
ご協力のお礼
不要プラスチック製おもちゃをお持ちくださり、アンケートにお答えいただいたお客様には、
御礼を差し上げます。

その他詳細はプラプラプロジェクト公式ホームページをご覧ください。

【ご注意】
・回収をご希望の方は、上記回収店舗へ回収期間中にお持ちください。
同じチェーンであっても、ほかの店舗では回収いたしません。・ご郵送等でのお取引はしておりませんので、ご了承ください。

最新ニュース一覧へ戻る

TOPへ戻る

ここからエコトイメニュー
y[W̏I