ページの開始

DIACLONE:ダイアクロン 1/60 : SCALE DIACLONE WORLD.

パワードスーツ
パワードスーツA

パワードスーツ Aタイプ

A-Type(Attack Type )は戦闘 機動速度を重視した攻撃特化型のパワードスーツだ。 装甲は軽量型複合装甲を採用、機体フレームは軽合金、胸部装甲を曲面形状にする事で腕部可動域を広げよりアクティブな戦闘機動が可能だ。 小型フリーゾンジェネレーターの搭載は軽量化の為3基に絞られているが、走行速度・跳躍力・瞬発力はシリーズ中最大である。 軽量機体の特性を生かし飛行系マシンとの合体運用やフライトパックユニットを装着したA-Type機体で編成した空挺部隊に運用されるケースが多く見られる。

パワードスーツB

パワードスーツ Bタイプ

B-Type (Barrier Type) は防御特化型のパワードスーツだ。 各部の装甲に超電磁シールド式装甲を採用、機体フレーム部は超高密度重合金製という徹底した耐攻撃・防御構造で、 実弾攻撃にもエネルギー攻撃にも耐え抜く強靭な機体である。 電磁シールド供給用を含めフリーゾンジェネレーターを合計5基搭載しており、 機体基本重量はシリーズ中最重量だが高出力パワーを安定供給できる為、 多数のオプション武装を同時に接続使用する事が可能なのだ。 オプションユニットとしてB-ypeを高速移動可能にする為のクローラーユニット等が開発されている。

パワードスーツC

パワードスーツ Cタイプ

C-Type (Construction Type) は深海から宇宙空間まであらゆる環境下で活動可能な工作特化型のパワードスーツだ。 腕部のパワー出力と強度を重視した調整が為された機体でメックモード時にその能力を最大限発揮、ダイアクロンレスキュー機動部隊の主力機として採用されている。 アタッチメントの<スクラッチャー>はパワーグリップ機能の他、溶接、切断、研磨等の機能も備えた万能工機デバイスだ。 耐弾・耐圧性がバツグンな多層式の超硬化アルミナイトライド製の視界性に優れたキャノピーの採用により有視界戦闘に適した機体でもある為、惑星間警備部隊等では武装化したC-Type機体が配備されている。

パワードスーツD

パワードスーツ Dタイプ

D-Type (Drill Type)は演習/汎用型のパワードスーツだ。 ダイアクロン隊に配備されているパワードシステム搭載シリーズのP/Sはサイバネティクス研究の最高権威N2財団が一般救助活動用に開発した<可変式P/S-R1>のメインフレーム構造をベースとしたカスタム機である。 D-Typeは外観も含めオリジナルのP/S-R1に最も近い機体だが装甲強度はA-Typeと同レベルにカスタマイズしている。 癖のない操作性とバランスのとれたパワー出力からP/S部隊の新隊員に最初に支給される汎用機体であり演習時の練習機やレスキュー機動部隊のサポート機としても活用されている。

付属カスタムシール

付属カスタムシール

パワードスーツE

パワードスーツ Eタイプ

E-Type (Extreme Type)はビッグパワードGVの標準搭載PSとして数多くの競合試作機の中から採用された高機動型のパワードスーツ。胸部の2基のスラスターにより強化拡張ユニットを使用せずに単独でアクロバティックな飛翔機動が可能。ボディ・フレームにはギガゾーン辺境で発見された隕石に含有する新種の金属元素を持ちいた超耐熱型のレアメタルを採用、PSシリーズの中で唯一大気圏突入~地上着陸能力を備えた高機動機体である。

パワードスーツ
ここからフッターメニュー
ページの終わり