JOY!VR 宇宙の旅人JOY!VR 宇宙の旅人

JOY!VR
SDK(開発キット)申込

こちらはJOY!VR SDKの取得を希望される方専用の窓口です。

SDKをご提供するにあたり、弊社の利用規約に同意いただいた場合にのみ、以下の流れに沿って必要事項を入力の上、送信してください。

1利用規約をご確認 2利用者登録 3確認画面からダウンロード1利用規約をご確認 2利用者登録 3確認画面からダウンロード

登録いただいたメールアドレス宛に、改めてダウンロードページのアドレスとパスワードをお送りいたします。

JOY!VRソフトウェア開発キット(SDK)利用規約

第1条(はじめに)

この規約(以下「本規約」といいます)は、株式会社タカラトミー(以下「弊社」といいます)が提供する弊社商品「JOY!VR」(以下「対象商品」といいます)に関するソフトウェア開発キット(以下「本件SDK」といい、その詳細は第4条第1項において定めます)を利用するお客様(以下「お客様」といいます)と弊社との間で、本件SDKの利用に関する条件を定めるものです。

第2条(本規約への同意)

  1. お客様は、本規約に定める全ての事項に同意・承諾した上で、本件SDKを利用するものとします。
  2. お客様が未成年者(20歳未満)の場合は、本件SDKを利用する前に、必ず保護者、親権者などの法定代理人の同意(本規約への同意を含みます)を得て、本規約に同意・承諾した上で、本件SDKを利用するものとします。また、本件SDK利用開始時に未成年者であったお客様が、成年に達した後に本件SDKを利用した場合、未成年者であった間の本件SDKの利用行為を追認したものとみなします。
  3. 本件SDKの利用開始をもって、本規約に有効かつ取消不能な同意をしたものとみなします。
  4. お客様は、アメリカ政府の禁輸措置の対象国、または、アメリカ政府によりテロ支援国家に指定されている国に居住していないこと、また、お客様がいかなるアメリカ政府の禁止または制限リストにも掲載されていないことを表明し保証します。

第3条(会員登録)

  1. 本件SDKの利用には、弊社ウェブサイトの手順に従い、会員登録を行うことが必要となります。弊社は、お客様が保有する特定のインターネットサービスのアカウントを用いて会員登録に際する本人認証を行う場合があります。
  2. お客様は、会員登録に際して、真実、正確かつ完全な情報を提供しなければなりません。
  3. 弊社は、会員登録により提供された情報(個人情報を含み、以下「会員情報」といいます)を以下の目的で利用いたします。
    • お客様からのお問合せに対する対応のため
    • 本規約に違反する行為を防止または停止するため
    • 本規約による弊社の権利を行使するため
    • 対象商品に関して今後弊社がお客様と協働して新企画を立案・提供するため
    • その他、対象商品、本SDKまたは本規約に関する重要なお知らせ等必要に応じた連絡を行うため
  4. 弊社がお客様のEmailアドレス宛に送信したEmailによる通知等の連絡は、当該Emailを弊社が送信した時点でお客様に到達したものとみなします。
  5. お客様は、弊社がお客様のEmailアドレス宛に送信したEmailによる通知等の連絡の内容に従うものとします。
  6. 弊社は、会員情報により特定される個人または法人が本件SDKを利用するものとみなします。弊社は、お客様による過誤、会員情報の窃用等によりお客様及び第三者に生じたあらゆる損害について一切の責任を負いません。
  7. 弊社が取得したお客様の個人情報は、関係法令及び弊社所定の個人情報保護方針に従い、厳重に管理します。
  8. 弊社は、お客様の会員登録に関する業務を弊社の関係会社または第三者に委託することができるものとします。また、弊社は利用目的の達成に必要な範囲内において会員情報の全部または一部を業務委託先に預託することがございます。この場合、弊社は、当該委託先に前項の定めを遵守させるものとします。

第4条(利用許諾)

  1. 本規約において、本件SDKとは、対象商品に関連して、弊社が知的財産権、所有権その他一切の権利を有するソフトウェア開発用キットの総称とし、ソースコード、ライブラリ、関連資料およびサンプルコードならびに将来弊社から提供された場合は、バージョンアップ版キットを含みます。
  2. 弊社は、お客様による会員情報の本登録完了後、お客様のEmailアドレス宛にダウンロード専用のリンク及びパスワードを送信することにより本件SDKを提供します。お客様は、お客様のEmailアドレス宛に送信されたパスワードが不正に利用されないようご自身の責任で厳重に管理しなければなりません。弊社は、お客様のEmailアドレス宛に送信されたパスワードを利用して行なわれた一切の行為を、お客様ご本人の行為とみなすことができます。
  3. 会員情報の本登録及び本件SDKの提供に関する業務は、弊社委託先の営業時間内に行います。
  4. 弊社は、会員情報の本登録を終えたお客様に対し、対象商品のスマートフォン専用視聴アプリケーション(ソフトウェア、コンテンツ等の名称は問いません。以下「本件アプリ」といいます)を開発する目的(以下「本件目的」といいます)に限り、本件SDKの利用を非独占的に許諾します。

第5条(禁止事項)

お客様は、本件SDKの利用および本件アプリの開発にあたり、次に掲げる行為を行ってはならないものとします。

  1. (1) 本規約に違反するまたは違反するおそれのある行為。
  2. (2) 弊社もしくは第三者の著作権、商標権等の知的財産権、財産、プライバシー、肖像権、その他の権利を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為。
  3. (3) 弊社もしくは第三者を不当に差別もしくは誹謗中傷し、第三者への不当な差別を助長し、またはその名誉もしくは信用を毀損する行為。
  4. (4) 弊社その他自分以外の人物・会社を名乗ったり、代表権や代理権がないにもかかわらずあるものと装ったり、または他の人物や組織と提携、協力関係にあると偽る行為。
  5. (5) 詐欺、規制薬物の濫用、児童売買春、預貯金口座および携帯電話の違法な売買等の犯罪に結びつく、または結びつくおそれのある行為。
  6. (6) わいせつ、児童ポルノもしくは児童虐待に相当する投稿情報を投稿または表示する行為、またはこれらの情報を収録した媒体を販売する行為、またはその送信、表示、販売を想起させる広告を投稿または表示する行為。
  7. (7) 性行為、わいせつな行為等を目的として利用する行為。
  8. (8) 面識のない異性との出会い等を目的として利用する行為。
  9. (9) 違法な賭博・ギャンブルを行わせ、または違法な賭博・ギャンブルへの参加を勧誘する行為。
  10. (10) 違法行為(けん銃等の譲渡、爆発物の製造、児童ポルノの提供、公文書偽造、殺人、脅迫等)を請負、仲介し、または誘引する行為。
  11. (11) 人を自殺に誘引または勧誘する行為、または他に危害の及ぶおそれの高い自殺の手段等を紹介するなどの行為。
  12. (12) 人の殺害・傷害現場、死体、その他残虐な行為を撮影したコンテンツ、または社会通念上他者に嫌悪感を抱かせる、もしくは他のお客様が不快を感じる可能性が高いと弊社が判断するコンテンツを投稿または表示する行為。
  13. (13) 無限連鎖講(ネズミ講)を開設し、またはこれを勧誘する行為。
  14. (14) アダルトサイト、ワンクリック詐欺サイト、ウィルス等の有害なコンピュータプログラム等を流布させることを目的とするもの等弊社が不適切と判断するものを製作、投稿または表示する行為(単にリンクを張る行為を含む。)。
  15. (15) 本件SDKを、無断で複製、貸与、転載、再配布、担保設定などする行為。
  16. (16) 本件SDKの利用を第三者に対し譲渡、再許諾または再委託などする行為。
  17. (17) 本件SDKを元に本件SDKの類似商品または派生商品を制作する行為。
  18. (18) 本件SDKを売買する行為。
  19. (19) 本件SDKおよび個人のお客様による本件アプリを営利を目的として利用する行為。
  20. (20) 虚偽の情報を提供したり、不正な目的で利用したりする行為。
  21. (21) 弊社の設備に蓄積された情報を不正に書き換え、または消去する行為。
  22. (22) ウィルス等の有害なコンピュータプログラム等を送信または掲載する行為。
  23. (23) 弊社または第三者のサーバーに負担をかける行為、もしくは、本件SDKの運営やネットワーク・システムに支障を与える行為、またはこれらのおそれのある行為。
  24. (24) 本件SDKを、修正、変更、改変、リバース・エンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブルなどをする行為。
  25. (25) お客様が未成年(20歳未満)の場合、保護者または親権者の同意を得ずに本件SDKを利用する行為。
  26. (26) その行為が前各号のいずれかに該当することを知りつつ、その行為を助長する目的でする行為。
  27. (27) 法令、公序良俗に違反するまたは違反するおそれのあると弊社が判断する行為。
  28. (28) その他、他のお客様に迷惑をかける行為等の弊社が不適切と判断する行為。

第6条(本件アプリの配布)

  1. お客様は、本条が定める条件に従うことを条件として、本件アプリをApp StoreおよびGoogle Play(以下、総称して「対象ストア」といいます)において配布することができます。ただし、配布に際しては、下記に定める事項を遵守下さい。なお、本条(第6項の場合を除きます)において「お客様」とは、法人のお客様に限るものとし、個人のお客様は本件アプリを第6項に定める場合のみ配布することができます。
    1. (1) 本件アプリの名称の一部にJOY!VRを含めるなど、本件アプリを弊社が作成したものと誤認を与えるような弊社登録商標の使用は行わないこと。
    2. (2) 対象ストアの配布サイトに以下の権利表示及び注意書きを記載すること。
      JOY!VRは株式会社タカラトミーの登録商標ですが、本件アプリは株式会社タカラトミーが作成または販売するものではなく、株式会社タカラトミーに対して本件アプリに関する如何なる請求も行うことができません。
    3. (3) 対象ストアの各種利用規約(プライバシーポリシー等を含みます)を遵守すること。
    4. (4) 本件アプリにオープンソースその他第三者の知的財産権が利用されている場合はお客様の責任においてライセンスを取得する等の権利処理を行うこと。
  2. お客様は、本件アプリを対象ストアにおいて配布することが対象ストアから承認された場合、弊社ウェブサイトの連絡フォームから、下記の事項を報告するものとします。
    1. (1) 商号及び代表者名
    2. (2) 本店所在地
    3. (3) 電話番号
    4. (4) Emailアドレス
    5. (5) 本件アプリの名称
    6. (6) 本件アプリの概要
    7. (7) 対象ストア名
    8. (8) 本件アプリの配布開始予定日
  3. 弊社は、お客様からの報告を受領後、本件アプリを審査し、本件アプリに問題等が発覚した場合は、お客様に対し本件アプリの配布停止を求めることができます。
  4. 弊社が第2項第(4)号のEmailアドレス宛に送信したEmailによる通知等の連絡は、当該Emailを弊社が送信した時点でお客様に到達したものとみなします。
  5. お客様は、弊社が第2項第(4)号のEmailアドレス宛に送信したEmailによる通知等の連絡の内容に従うものとします。
  6. お客様は、教育、指導、研究および私的な利用を目的とする場合は、個人または法人を問わず本件アプリを配布することができます。ただしこの場合においても、第1項第(1)号および第(4)号の条件に従うものとします。
  7. 弊社は、いかなる場合においても、本件アプリの配布先に対し、問い合わせ対応等のサポート業務を提供する義務を負いません。

第7条(権利帰属)

  1. 本SDKに関する知的財産権、所有権、その他一切の権利は弊社に帰属します。
  2. 本件アプリに関する著作権は、弊社に帰属する本件SDKの権利および対象商品の商標その他弊社の著作権を除き、お客様またはお客様が指定する第三者に帰属します。
  3. 本件アプリの開発過程でお客様が独自になし得た発明、考案、意匠その他ノウハウ等(以下、総称して「発明等」といいます)に関する特許権その他の権利(当該権利を受ける権利を含みます)は、弊社に帰属する本件SDKの権利を除き、お客様に帰属します。

第8条(お客様の責任)

  1. お客様は、お客様ご自身の責任において本件SDKおよび本件アプリを利用するものとし、お客様において行った一切の行為及びその結果についてすべての責任を負うものとします。必要とされる通信機器、インターネット接続等の利用環境および諸費用についても、お客様が負担するものとします。
  2. 弊社は、お客様が本規約に違反していると認めた場合、お客様の会員登録抹消、本件SDKの利用停止、対象ストアに対する本件アプリの削除要請、お客様に対する本件アプリの配布停止、その他弊社が必要かつ適切と判断する措置を講じます。ただし、弊社は、法令上の求めがある場合を除き、かかる違反を防止または是正する義務を負いません。
  3. お客様は、お客様による本件SDKの利用および本件アプリの利用・配布に起因して(弊社がかかる利用を原因とするクレームを第三者より受けた場合を含みます)、弊社が直接的若しくは間接的に何等かの費用・損害(お客様による本件SDKの利用および本件アプリの利用・配布に起因する問題を解決するための弊社従業員の費用、弊社の信用・ブランドの毀損、弁護士費用の負担を含みます)を被った場合、弊社の請求に従って直ちにこれを賠償しなければなりません。

第9条(弊社の免責)

  1. 弊社は、本件SDKに事実上または法律上の瑕疵(安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、特定の目的への適合性、セキュリティなどに関する欠陥、アカウント情報等の情報の保全性、動作性、環境・利用端末への適合性、エラーやバグ、権利侵害などを含みます)がないことを明示的にも黙示的にも保証しておりません。また、弊社は、お客様に対して、かかる瑕疵を除去して本件SDKを提供する義務、永続的に本件SDKを提供する義務を負いません。
  2. 弊社は、本件SDKに起因してお客様に生じたあらゆる損害について一切の責任を負いません。
  3. 弊社は、本件SDKまたは本件アプリに起因してお客様または第三者に生じたあらゆる損害について一切の責任を負いません。
  4. 本件SDKに関する弊社とお客様との間の契約(本規約を含みます)が消費者契約法に定めるところの消費者契約となる場合、前項の定めは適用されません。ただしこの場合、弊社は、弊社の過失(重過失を除きます)による債務不履行または不法行為によりお客様に生じた損害のうち、特別な事情から生じた損害(弊社またはお客様の少なくとも一方が損害発生につき予見し、または予見し得た損害を含みます)について、一切の責任を負いません。
  5. 弊社が提供する本件SDKにおいて、隠れたる瑕疵が発見された場合において、瑕疵のある本件SDKに代えて瑕疵のない本件SDKを提供するか否かは、弊社の裁量において決定することができるものであり、弊社はその提供義務を負うものではありません。

第10条(提供期間)

本件SDKの提供は、原則として、対象商品の販売期間中とします。ただし、弊社は、中途においても予告なしに本件SDKの提供を中止することができるものとします。

第11条(秘密保持)

本規約において「秘密情報」とは、弊社がお客様に対して文書、Email、口頭、電磁的記録媒体その他の方法および媒体を問わず開示した一切の情報とします。お客様は、秘密情報を本件目的のために利用することができますが、秘密に保持し、第三者に公表あるいは開示することはできません。ただし、お客様が下記のいずれかに該当すると立証できた情報については、秘密情報に含まないものとします。

  1. (1) 弊社から開示を受ける前に、お客様が既に保有していた情報。
  2. (2) 弊社から開示を受ける前に、公知となっていた情報。
  3. (3) 弊社から開示を受けた後に、お客様の故意または過失によらず公知となった情報。
  4. (4) お客様が、第三者から秘密保持義務を負うことなく正当に入手した情報。
  5. (5) 弊社の秘密情報を利用することなく、お客様が独自に開発した情報。

第12条(反社会的勢力の排除)

お客様は弊社に対し、自ら(お客様が企業の場合は役員及び従業員を含みます)が、暴力団、暴力団員、準構成員、暴力団関係者、特殊知能暴力集団、その他の反社会的勢力ではないこと、これら反社会的勢力と関係を持たないことおよび自らまたは第三者をして、暴力的な要求行為、法的責任を超える不当な要求、詐術・脅迫的行為、業務妨害行為その他これらに準じる行為を行わないことを誓約します。

第13条(本規約の変更)

  1. 弊社は、弊社が必要と判断する場合、いつでも予告なしに本規約を変更できるものとします。
  2. 変更後の本規約は、弊社のウェブサイト内に掲示された時点で効力を生じるものとし、変更後の本規約の効力発生後にお客様が本件SDKを利用した時点で、お客様は変更後の本規約に対する有効かつ取消不能な同意をしたものとみなします。本規約の変更内容にご承諾いただけない場合は、お客様は本件SDKのご利用を中止するものとします。

第14条(分離性)

万が一、本規約に定める条項の一部が無効とされた場合であっても、他の条項の有効性に影響を与えないものとします。この場合、当該無効とされた条項は、当初に意図された経済的目的が可能な限り達成できる有効な条項に当然に置き換えられるものとし、お客様はこれをあらかじめ承諾するものとします。

第15条(言語、準拠法、裁判管轄)

本規約の準拠法は日本法とします。本規約、本件SDKおよび本件アプリに起因または関連してお客様と弊社との間に生じた紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

施行日
2017年1月10日施行

ページの終わり