WX08-005

白羅星 ウラヌス<ハクラセイウラヌス>

LR

白羅星 ウラヌス
Illust かわすみ

カード種類 レゾナ カードタイプ 精羅:宇宙
レベル 4
グロウコスト - コスト -
リミット - パワー 15000
限定条件 サシェ ガード -
対応フォーマット
【出現条件】 【メインフェイズ】レゾナ1体をあなたの場からルリグトラッシュに置き、レゾナではないレベル3以上のシグニ1体をあなたの場からトラッシュに置く
【常】:エナゾーン以外のすべてのカードは白になる。
【常】:このシグニは対戦相手の白のカードの効果を受けない。
ウリウリ、わたしのお通りよ! ~ウラヌス~

■FAQ

「白になる」とはどういうことですか?
「カードの色」はカードの右上に記載されたアイコンによって定義されておりますが、《白羅星 ウラヌス》の常時能力は、このアイコンを、本来持っていたものから「白」のアイコンに上書きします。これは色を参照した様々な効果に影響を与え、色を参照する特定の効果(例:《デッド・スプラッシュ》《コード・ピルルク・Ω》の起動能力等)は結果として実行不可能となります。また一方で《ゲット・インデックス》や《ゼノゲート》等は、本来白ではなかったカードを選択出来るようになります。

「エナゾーン以外のすべてのカード」とは具体的にどの領域に置かれたカードを指しているのですか?
シグニゾーン、ルリグゾーン、手札、デッキ、ルリグデッキ、トラッシュ、ルリグトラッシュ、
ライフクロス、チェックゾーンとなります。(《エクスクルード》等によってゲームから除外されたカードは、どの領域にも含まれません。)

常時能力によって白になったカードが持っていた本来の色はどうなりますか?
.《白羅星 ウラヌス》の常時能力はカードの色を「白」に上書きします。結果として、そのカードが本来持っていた色は失われます。

《黒点の巫女 タマヨリヒメ》が出ている状態で《白羅星 ウラヌス》を出した場合、エナゾーン以外のカードの色はどうなりますか?
場にある限り常に効果を適用し続ける常時能力は、ターンプレイヤー・非ターンプレイヤーに関わらず同時に適用されますが、一方を適用することでもう一方が適用できなくなるような場合、後から適用される能力が先に適用されている能力を上書きします。(例:《コードラビリンス ルーブル》が正面にあり、能力を失ったシグニAがいる状態で《バロック・ディフェンス》を使用し、シグニAに「アタックできない」を付与する。)
《白羅星 ウラヌス》と《黒点の巫女 タマヨリヒメ》の場合、後から場に出された《白羅星 ウラヌス》の常時能力が上書きして適用され、結果、エナゾーン以外のカードの色は「白」となります。

上段常時能力を《不可解な誇超 コンテンポラ》の常時能力で防ぐことは出来ますか?
はい、《白羅星 ウラヌス》の常時能力は「シグニの状態を変更する」効果として扱われます。場にある<美巧>のシグニに対する《白羅星 ウラヌス》の常時能力効果を《不可解な誇超 コンテンポラ》常時能力で防ぐことは可能です。

《羅原 Uuo》が相手の《白羅星 ウラヌス》の正面にいてバニッシュされた場合、
《羅原 Uuo》の上段常時能力を発動することで正面にあった《白羅星 ウラヌス》をバニッシュできますか?

《羅原 Uuo》の上段常時能力は発動条件を満たした時点(=直前の状態)を参照し、色もその時点で決定されておりますので、白のカードの効果となります。よって、白のカードからの効果を受けない《白羅星 ウラヌス》はバニッシュできません。

「対戦相手の白のカードの効果を受けない」とはどういうことですか?
対戦相手の白のカードからの「パワーやテキストを変更する効果」「カードを移動する効果」「カードの状態を変更する効果」を受けません。