PR-256

燐廻転生(劇場版selector来場特典)<リンネテンセイ>

PR

燐廻転生(劇場版selector来場特典)
Illust hitoto*

カード種類 アーツ カードタイプ -
レベル -
グロウコスト - コスト 《赤》×1 《無》×2
リミット - パワー -
限定条件 - 使用タイミング -
使用タイミング【メインフェイズ】
ターン終了時まで、あなたのルリグは「このルリグがアタックしたとき、このルリグの下からカードを好きな枚数ルリグトラッシュに置く。その後、この方法で2枚以上のカードをルリグトラッシュに置いていた場合、数字2つを宣言する。このターン、対戦相手は宣言された数字と同じレベルのシグニで【ガード】ができない。4枚以上の場合、ターン終了時まで、このルリグは【トリプルクラッシュ】を得る。5枚以上の場合、このルリグをアップする。」を得る。
紅く燃裂く剣先に、情熱への道標。

■FAQ

《燐廻転生》の効果によりアップしたルリグは、もう一度アタックできますか?
はい、できます。ガードステップが終わりそのルリグのアタックを処理した後、アタックできるルリグがアップ状態であれば、再度ルリグアタックステップに戻りアタックすることができます。

【トリプルクラッシュ】とはなんですか?
【トリプルクラッシュ】持つシグニやルリグが、アタックによって対戦相手にダメージを与える場合、ライフクロスを3枚同時にクラッシュします。

《燐廻転生》を使用し、ルリグの下から5枚のカードをルリグトラッシュに置きました。どの効果を使えますか?
ルリグの下から5枚をルリグトラッシュに置いていた場合、2枚以上置いた効果と4枚以上の効果と5枚以上の効果を全て順番に処理します。数字2つを宣言し、ルリグが【トリプルクラッシュ】を得て、そのルリグはアップします。

《燐廻転生》を同じターンに2枚使用し、アタックしました。どうなりますか?
それぞれの《燐廻転生》のアタックしたときの能力が別々にトリガーし、1つずつ処理します。それぞれの効果でルリグトラッシュに置いたカードの枚数は別々に参照しますので、1つ目の《燐廻転生》で2枚を置き、2つ目の《燐廻転生》で1枚も置かなかった場合に宣言できる数字は4つではなく2つだけです。