カテゴリ:アニメ

アニメ「Lostorage incited WIXOSS」第7話の紐解き

今回の登場人物は。

  • 師匠
  • 子弟
  • 悪のブックメーカー
  • 敏腕契約営業マン
  • クソシスコン
  • 莉緒ちゃん
  • 純情ボーイ

でお送りしました!(本当はもっといます)

師弟関係勃発!!

お師さん、よろしくお願いします!

あなたには師と仰げる人はいますか?
人のことを師匠と呼ぶような関係うらやましいです。
いつかは親友にクラスチェンジすることも多いですからね。
さて、今回は前を向いたすず子ははんな師匠に弟子入りします。
献上物はお菓子とかそういうの。はんなさんも女子ですね。

ヤバい、ぶか袖キャラが裏目に……

そしてレクチャーしていくはんな。
カードプールを見せたところで、すず子はいろんなカードを覚えていきます。

それはコンボといいます。優秀ですね。

今回でいうと、アナベルをトラッシュに送ることで、トラッシュからオダノブを場に出して、再度出現時能力を使うこということをしています。
色を飛び越えて使用することで、新たなシナジーを見出すことも可能ということをすず子は初心者ながら見抜いたということですね。
はんなもビックリです。

ウィクロスイレブン

誰だっけ……

久々登場、白井君です。
千夏ちゃんのことを好んでいるようですね。
ただし、思い出は少しずつ彼の頭からは消しゴムで消されているようです。
ですが、私たちの歳になると、平気で昨日会った人の顔を忘れていたりするのでWIXOSS関係ないかもしれません。
偉い人だって、お金を使った用途が悪いことであればあるほど記憶から抹消し、都合よく解釈するのです。

剃刀のようなパス、炎をまとい竜巻のようなシュートを打っていた気がする。

翔ちゃん……打ってないよ……

ということで、三人出会います。

その、二人で盛り上がるのやめてもらえます?

ちーちゃんトークで盛り上がる二人。はんなはいい気分ではありませんね。
かなり深いところまで話していたのでしょう。

新たな勧誘方法

暴力はやめましょう

わざと負けることでいい気分にさせるテクニック。
ベルセルクを使うとよりいい気分で勝利させられますね。
ちーちゃん、お金がほしいのか、止まれないのか、よくわからなくなってきてないですか?

契約書という名の契約書

下のほうに血の捺印がされてそうです。里見さんの法務部に提出しましょう。
青木さんはたぶん青ルリグ使いですね。
ということでネクストバトル。

莉緒VS鳴海

出会ってしまった二人。

えーっとあの妹があやの、誰でしたっけ?
私も、鳴海さんの名前をしばしロストレージします。
ちょっとキャラ強すぎですよね。

おかしな情けはだめだぞ?

もちろんだよあーや!!!

おにいちゃんサインください!

ああ、じゃあお家で書いてあげるよ。一緒に帰ろうか。

その後、鳴海さんの姿をみる人はいなくなりました。
プリズンでも、カードゲームってできるんでしょうか?知っていたらおしえてください。

外出券使用!再バトルです!

リバーブロー!

ドゴン!!(けど、僕はこのために外に出たんだ!)

さて、解説に移りましょう。

初手はブラクラ2枚、割と盤石に進めていきます。

ここでは、ブラクラの効果によって“ルパンヌ”をトラップ設置しました。
トラップ効果に、攻撃の無効化を持つシグニです。

コインベット&カンニング

手札からボムを仕込んで攻撃に入りました。
ここでは特にカンニング能力は発動しておりません。
ということで、今回はカンニングの能力を見てみましょう。

カンニングは“手札からシグニを仕込んでボム化することができる”というものです。コインベット1枚につき1体までですが、意図的な効果発動も可能ですので、使いどころとしては詰めにも使用することもできますね。

“ママ”のデッキ【グリーンカンニング】は12月15日発売です。みんな莉緒ちゃんになるチャンス。
ママは英知を使います。

そして演技派。

特に気にしてなかったですが、ママは莉緒ちゃんの記憶から成っています。
実は英知を使いこなすところからも、莉緒ちゃんは賢いのかもしれませんね。

ママ、クソシスコンって何?

クソ-シスコン【Kusoshisukon】シスコンの上位表現(もしくは下位)。主にWIXOSSバトルで妹を失ったときになりやすい。すべての女性を自分の妹と思い込み、愛してしまう性格の人を指す。

がんばれ自分!!

さて、しっかりとあーやはカンニングを踏んじゃいました。
カンニングで仕込まれたボムを。ということで、妹をかぶせた鳴海さんはしっかり負けてしまいます。

じゃあ、時間なんで地下に戻りましょうね。

もう一戦。千夏VS白井です。

はいぃ、グズ子です。解説しますぅ。

夜の公園で二人は出会ったようです。

こうなったらもう言葉はいりませんっ。WIXOSSです。

ってなんですかこの台本……?

勝たせてあげる……って本当でしょうか……千夏さんは強いですよ……。

疑心暗鬼ながらグロウしていくみたいです。

どんどんグロウしてドーナはレベル4になりましたね。

『怪異、スノークインを召喚!』

怪異、の能力はレイヤー能力ですが、スノークインは共有ではなくシナジーのエンジンとしても使われています。

ライフバースト、飛び出ちゃいました。ステキのバーストは選択式で、バニッシュかエナチャージを選べるみたいです……。
はい。そもそも、ライフバーストが発動させるかどうかも自分で選べるので、使うっていうことは、反撃しますよってことなんですね……うぅ、怖い……。
盤面はこんな感じのようです……。
ステキの効果でヌラリはバニッシュされています……。

なんだかドーナちゃんのエスケープはこう、さなぎ……?

次のターン、まさかのベルセルクにより翔ちゃんさんはエスケープを解除、コードオーダーウェディングやアーツ「瓦釜雷鳴」で盤面を完全にあけてしまいます……。

え、コードオーダーウェディングですか……?えっと、その能力私知らなくて……すみませぇん!(パタパタパタ)

次回をお楽しみに!

ちーちゃんのさわやかな勝利の笑顔でお送りする7話、いかがだったでしょうか。
本日は8話が放送、ぜひ楽しみにしてくださいね!

ページの終わり
モバイルPC