公開日:2017/8/10

WIXOSSコラム 第124回
教えて、#ノーベル#先生!
第17回 世界大会予選inエキスポの振り返り

(キーンコーンカーンコーン♪)

先週、世界大会予選inエキスポが終わったね!

参加した約200チーム600名の皆様お疲れさまでした!

いつもの世界大会と違い、今回は3人チーム戦!
セレクター枠、ロストレージ枠、アザー枠から各1ルリグ選ぶんだね!

みんなどんなデッキを使ったんだろー?

では、予選inエキスポの各種速報データを見ていきましょうか。

世界大会予選inエキスポのデータ
ルリグ分布:円グラフ

ルリグ分布:パーセンテージ

ブロック優勝ルリグ

Xブロック優勝

Yブロック優勝

Zブロック優勝

アザー枠のアイヤイとハナレの戦略について

アザー枠はアイヤイとハナレが優勝したんだね!
だけど、どんな動きするか全く予想できないや…。

では、アイヤイとハナレの動きを簡単に解説していきましょう。

アイヤイの動き

アイヤイは連続攻撃が得意なルリグです。

序盤、レベル2から《スイングライド》を絡めながら連続攻撃を仕掛けてきます。

WX13-019

《スイングライド》の効果をよく覚えておき、何点取られるかすぐ計算できるようにしましょう。

そしてレベル3からはこの①②③を繰り返します。

WX14-045

そしてこれらを繰り返す中で、《ウォスラ》《ワラニン》《カルタ》等でリソースも稼いでいきます。

WX14-029 WD22-034-G WX11-079

ハナレの動き

ハナレは相手のリソースを奪っていくデッキです。

序盤は、《ダガ》《ルクボル》等の起動効果で速攻を仕掛けてきます。
ですが、考えなしに使用するとリソースが切れるので注意しましょう。

WX15-Re13 WX13-095

中盤は《スズビラ》《スズメダ》でリソースを回復しながら、各種毒牙で攻めていきます。

WX11-074 PR-293 WX13-059

終盤は、《ハナレ4》の効果で蘇生される《アグリピナ》《パトラ》を組み合わせて、3面開け+フルハンデスを狙っていきます。

WX13-002 WX13-036 WX19-Re12

《インサイダー・サルベージ》で、毎ターン《パトラ》を使い回し、リソース差をつけていきましょう。
コイン3枚ベットの《ドント・アクト》で更にリソース優位をとりましょう。

SP26-004 WX19-020 WX18-004

対戦相手のシグニがいなくなり、《パトラ》のパワーを上げられなくなった時は、《ハシビロ》とのコンボも使っていたわね。

WX10-077

げぇ~、《パトラ》のトラッシュ送り効果でエナも溜まらないし、フルハンデスされるしでリソースすっからかんだ!

優勝したハナレVSカーニバルの決勝戦フィーチャーマッチを以下のリンクから見ることが出来ます。チェックしましょう。

9月パック最新情報!

へぇ~、アイヤイとハナレについてざっくりわかったよ!
9月パックでは何かでるの?

アイヤイはレベル2の混色が出ます。
サシェ、ミュウも同様ね

WX20-015 WX20-009 WX20-019

そして毒牙では《ドライ=アリサエマ》が出ます。

WX20-048

攻めにも守りにも応用の効くカードです。
例えば以下と組み合わせてみましょう。

攻め

WX13-059 WX13-058

守り

WD22-005-U WX13-025 WX13-092

《アコニチン》は、《リカブト》の妹シグニなんだね!

WX04-037

《リカブト》と言えば、《白金の巫女 ユキ》の黒ver.が出ます。
自分のデッキに白エナが多いか、黒エナが多いかで使い分けましょう。

WX19-009

汎用のアーツとしては、《サティスファクション》が出ます。
アートマテリアルの付録にもなるカードね。

WX20-020

まん、まん、まんぞく♪
これでレベル5対策は満足♪

(キーンコーンカーンコーン♪)

あら、丁度終わりのチャイムね。
これで講義を終わります。

それでは、ご清聴ありがとうございました。

つづく