カテゴリ:デッキ紹介

WIXOSSコラム 第146回
「グズ子5の戦略について」

ブースター22弾 アンロックドセレクター 2月22日発売!

「アンロックドセレクター」の新カードを使用したデッキ
毎週紹介していきます!

グズ子レベル5ルリグが登場!
コイン能力《†ブラジャック†》更に広がる連続攻撃!

今回のデッキはこちら!

※クリックすると拡大表示します

ルリグデッキ
カード名 枚数
1枚
1枚
1枚
1枚
1枚
1枚
1枚
1枚
1枚
1枚
メインデッキ
カード名 枚数 LB有無
3枚
1枚
2枚
2枚
2枚
3枚
1枚
1枚
4枚
1枚
2枚
1枚
1枚
2枚
4枚
1枚
1枚
2枚
4枚
2枚
このデッキのキーカード
悲願の駄姫 グズ子

WX22-001

コイン能力の攻めが強力で手札と場が揃っていれば、バニッシュや面埋めの防御で守られてもその上から相手のライフをもっていけるほど。
起動能力は攻撃では《†ファンタン†》を使って2面空け、防御は《†超体感†》を使った2面防御と様々な場面で活躍する。

期之遊姫王 †ブラジャック†

WX22-024

《ベイゴマ》を彷彿とさせる連続アタック能力1ターンに4点以上のダメージを取りに行ける。
相手の行動を縛る能力もあり、レベル5にふさわしい強力なシグニ。

死之遊姫 †超体感†

WX19-029

これまでも《成就の駄姫 グズ子》と合わせて守りで活躍していたが、新しい《悲願の駄姫 グズ子》起動能力があるので変わらない活躍を期待できる
ただ手札を補充する手段が少ないので使いどころには注意。

グレイブ・ディガー

WX22-016

コインを好きなだけベットでき、ベットした分だけ強くなる一風変わった
アーツ

このデッキは最大5枚のコインを獲得できるので1枚か3枚ベットで
使用する。
どちらにするかはコイン技を撃ちたい回数によって決まる。
バニッシュの防御がメインななどにはコイン技を、逆にダウンで簡単に防がれ、ハンデスをしてくるにはアーツのベットを優先するなど使い分けていこう。

デッキの動かし方!
序盤 LV2まで

WX18-090 WX18-088

《†アワオドール†》《†アカベコ†》揃えばノーリスクでダメージを取りに行けるので積極的にマリガンして手札に揃えていきたい
揃わない時はやれることがないので、大人しく盤面を埋めるだけしておこう。

中盤 LV3かLV4

WX18-083

《†アカベコ†》のパワーマイナスでは力不足になるので、代わりに《†ウズラグ†》を使って点を取りに行こう
出さないと盤面が埋められないとき以外は、《≡エラキス≡》出さずに終盤まで温存しておこう。

後半 LV4かLV5

WX22-024 WD22-029-G WX20-025

コイン能力を使うときはこちらの手札が揃っている必要があるので、
レベル5になって十分に手札が揃っているなら即使ってしまって問題ない。
《†ブラジャック†》《†マージャン†》《≡エラキス≡》と並べ、
相手が防ぎづらい盤面を作ろう
コイン能力中はどんどん自分のシグニのレベルが低くなっていくが、《†オキクドール†》から《†ニホニンギョ†》に繋げれば、再度《†ブラジャック†》を出せるので連続アタックがループする。
相手にバニッシュアーツを連打された場合などに有効なプランなので覚えておこう。

フィニッシュ

WX18-083 WD22-029-G WX22-024

相手のライフが少なくなった後は連続アタックにこだわる必要がないので、これまで通り《†マージャン†》《†ウズラグ†》アタック時バニッシュを生かして最後の1点を狙いに行こう
面埋め防御で守りに来る相手には《†ブラジャック†》を2体だして、
1体バニッシュされても大丈夫な布陣で詰めに行こう。

ココに気を付けよう!

WX20-025 WX14-032

強力な連続アタックダウンさせられたり「アタックできない」を付与されると防がれてしまう
「アタックできない」は対策できないので、ダウンだけでも《≡エラキス≡》で対策しよう。
また、《†ブラジャック†》がいても手札からシグニを出してくるドーナのような相手には効かないので《サーバント∞》で妨害していこう。

差し替え候補
死之遊姫 †ニホニンギョ†→死之遊姫 †クイドール†

WX18-037

グズ子のコイン能力や《†ブラジャック†》とのシナジーを考慮して《†ニホニンギョ†》を採用しているが、安定を取るなら《†クイドール†》の方がよい。
《†オキクドール†》一緒に抜くのを忘れないように

フォーカラー・マイアズマ→ダウト・クリューソス

WX19-006

レベル5になってコインの価値が仮想通貨なみに暴騰したため、コインが必要なアーツを複数採用するかは悩ましいところ。
とりあえずデッキに入れておいて、相手次第でどれに使うかを見極めて
いこう

次週はミルルンのデッキを紹介予定!お楽しみに!

wx22 ミルルン4のカード

つづく。

ページの終わり
モバイルPC