COLUMN

TCG初心者 課長のウォーブレ体験記 第3回

201704/21
TCG初心者 課長のウォーブレ体験記
COLUMN

TCG初心者 課長のウォーブレ体験記 第3回

はじめに

こんにちは!
リアルな課長のコラム、第3回です。

初めて読む方もいるかと思うので、このコラムを簡単に説明すると、TCGがあまり得意でない、課長がウォーブレで気になったことを、ただただ、綴るコラムとなっています。

なので、TCGが得意な方などには退屈な話かもしれません。何卒、ご了承いただければと思います。

さて、そんな「課長コラム:第3回」ですが、「第2回」に引き続き“課長がやられてびっくりしたカード”の話をさせて頂ければ、と思います。

課長がやられてびっくりしたカードたち

STEP1:効果を無効にする能力

まずは、肩慣らしで軽いところからいきましょう。妨害傭兵 グスマンのような、効果無効化能力についてです。

妨害傭兵 グスマン

もしかしたら、この能力で驚いた人は少ないかもしれません。

自分も相手のガーディアンとかの効果を消せたりして、かなりお役に立つので、最初から結構使っていました。

しかし、ある時、事件が起きました…
どんな時だったか、かすかな記憶ですが…。

かなりの接戦で、自分がガーディアンを持つユニットを場に出して、
何かのカードの効果で強化してパワーを上げておいたりしちゃって、
「次のターンで殴り勝ち!!」
というシナリオが描けていました。

その時、相手がグスマンを出して俺のガーディアンの効果を消してきました。

「まぁ、まぁ、まぁ、まぁ、そんなの想定内っすよ!!
このユニットのHPは、あなたのユニットの攻撃力を今は上回っていますよ~!!!」


と、上から目線で思った瞬間!

「えっ!!!! 強化したはずの攻撃力まで減った?!
効果消すって、追加されていた効果も消すの????」


はっ!! 確かに、能力は「効果を消す」となっている~!!!!

ぐぅの音も出ない、ウォーブレ課長でした。

これから、ウォーブレを始める皆様、お気を付け下さい。
効果無効の能力は、そのカードを強化した能力も取り消され、パワー/HPはカードに書かれている数字に戻ります。

STEP2:《ラブ・ポイズン》

ラブ・ポイズン

あなたのターン中に攻撃したら、死んじゃう能力…?
どこで使うんだろう? なんだろう? このカード…。


一見したとき、使い方がサッパリわからなかったこのカード。

これは単純に相手に使われて気が付きました。

相手が使ったラブ・ポイズンによって「髑髏マーク」が付けられたこちらのユニットで攻撃すると・・・ターンの終わりにユニットが自滅しました!!

そういうデメリットになる能力を相手のユニットにつけちゃうってことね!

与えるってそういうことね!!

今後、気をつけよう。

STEP3:《検体 No.294》

検体 No.294

正直、こいつはかなり驚かされました。

「このカード……クセが強い!!」

ウォーブレ課長の中で、最強のカードといっても過言じゃないですね。

なので、ちょっと、長くなりますよ。

まずは「進化させ」とありますが、これは通常のブースト(第2回を参照してください。)とは違い、検体 No.294というカードに変化します。

能力が付与されるだけでなく、検体 No.294になってしまうってことです。さすがの課長もこれはわかりました。

そこで思ったのが、「クイック」もあるから・・・出せたら必殺のカード??
「・・・これってかなり強そう!!」って感じでした。

実際使ってみると、コストが8、かなり重い。
出せる時は終盤で、相手の盤面にもガーディアンとか並んでいたりと、タイミングが難しい。

ならば、と思った課長、最後の切り札として使おうと思い、

「メモリがなくなってもいいからオーバーヒートでブーストして大逆転!!」

…と思って使ってみました。

そうしたら、あれっ??? ブーストできない!!!

課長「ちょいちょい、オーバーヒートってブーストできないの?」

部下「できません。」

課長「あー、・・・そうだよね!」


これを読んでいただける皆様、ご注意ください。TCGに慣れてる人には普通かもしれませんが、オーバーヒートでブーストはできません!!

オーバーヒートはあくまでもユニットを場に出す能力ですから・・・お気をつけください。


これだけではありません。課長的に最強と言う理由があります。

このカードは行動済みのユニットにブーストしても、「検体 №294」になるので、再度攻撃できるんですよ!!

知ってました????

初めてやられた時は、さすがにバグかと思いましたよ!

初めて、行動済みのユニットにブーストしてみようと思った人がすごい!!!

ウニを人類初めて食べた人くらいにすごい。

普通、真剣勝負の中怖くて行動済みのユニットにブーストなんてできないよ!!!

まぁ、結局はその効果で負けたのですが、今では大好きなカードになっています。パックからは引けなかったので、クリエイトして使っています!!!


ということで、長くなってきたのでここら辺で終わりにしたいと思います。
驚いたカードの数々、いかがでしたでしょうか?

多分、今回のカード以外にも皆さんも驚いたカードがあると思います。
その驚きこそがウォーブレだと思います!!

ということで、これからもWAR OF BRAINSを応援お願いいたします。

次回以降は、またテーマを変えてお送りしたいと思います。よろしくお願いいたします。

ウォーブレ課長
Writer: ウォーブレ課長

タカラトミーウォーブレチームのリアル課長。2児の父。Brainランク目指して奮闘する日々を送る44歳。好きなカードは《シヴァ》。

今すぐWAR OF BRAINSをプレイ!

アプリ名:WAR OF BRAINS(ウォーオブブレインズ)
ジャンル:対戦型本格カードゲーム
価格:基本プレイ無料(アイテム課金有り)
対応OS:Android4.4以降 iOS8.0以降

ページの終わり