TAKARATOMY

さがす
English
TAKARATOMY GROUP CSR
ここから本文

CSR活動報告

2018年10月15日

平成30年9月 北海道胆振東部地震義援金送付について

タカラトミーグループでは、日本赤十字社を通じ、2018年10月15日付で役職員義援金、
会社義援金を送付いたしました。
被害にあわれた地域の一刻も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

2018年9月27日

【社内啓発】「多様性を考える勉強会」を実施しました。

「多様性を考える勉強会」の様子

グローバルの情報に精通したエコネットワークスの野澤様を講師としてお招きし、グループ各社の広報、広告、人事、マーケティングリサーチ等の担当者約40名で「多様性を考える勉強会」を実施しました。

私たちの表現で誰かを傷つけないようにするために、どのような事例が問題になり得るのか、あらゆる情報に触れることが必要です。
世界中のCMや広告などたくさんの事例を学び、タカラトミーグループがどのような配慮をしていくべきなのか、皆で意見を出し合いました。

その後、勉強会で抽出した意見はまとめを作成し、グループ従業員で共有・活用できるように進めています。

様々な多様性を知り、受け入れて、今後も「誰もが楽しめる」遊びを提供することをめざします。

2018年9月7日

平成30年7月 西日本豪雨災害義援金送付について

タカラトミーグループでは、日本赤十字社を通じ、
2018年9月7日付で役職員義援金、会社義援金を送付いたしました。
被害にあわれた地域の一刻も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

2018年4月4日

COC(Code of Conduct:行動規範)説明会を実施しました!

トミーシンセンのCOCチームリーダーが、タカラトミー本社にてCOC(Code of Conduct)説明会を行いました。トミーシンセンでは、生産パートナー向けの「TOMY Code of Conduct」を制定し、労働者の権利を含む人権の尊重、健康と安全管理、環境の持続可能性などについて適切な対応を行うよう努めています。
説明会には、各事業部長以上の責任者や生産関係者約100名が参加し、COCへの理解を深めました。

説明会の様子

2018年2月8日

「安全の日」「コンプライアンスを考える日」を実施しました。

国内グループ会社への教育と啓発を目的として、「安全の日」「コンプライアンスを考える日」を実施しました。
タカラトミーグループでは、年に一度、国内グループ従業員が一堂に会し、「商品の安心・安全」「コンプライアンス」について考える日を設けることで、その重要性の認識と理解の促進に努めています。

会場の様子

☆CSRサイト内に、特集「安全なおもちゃづくり」を公開しました!
子どもたちが笑顔で安心して遊べるおもちゃを生み出すために、
私たちが大切にしていることをご紹介しています。是非ご一読ください。

ページトップへ