[0]戻る

リカ旅ブログ
すてきなレディーに
なるために、
世界を旅する
ブログです。
2007.04.08[Sun]16:36
私のなかのパリ。

花の都とよばれるパリは、フランスという国にあります。
地図ではかってみたら、親指と小指をひろげても届かない、
遠い、遠い国でした。
おじいちゃんとおばあちゃんが住むこの国へ、
私は、1週間後に旅立つのです。

今日、パリのガイドブックを見てみました。
あわい水色の空。
その下に、ピンとそびえたつエッフェル塔。
石だたみの通り。
がいせん門。
大きくゆったりしたセーヌ川には、船。
川ぞいには、小さな屋台の古本屋さんがたくさんあるみたい。
ブキニスト、というそうです。

石づくりの建物も、すてきです。
きれいなブルーのペンキでぬられた扉や窓は、
葉っぱや木のつるをかたちどった
きれいな鉄の細工でかざりつけてありました。
何百年も前の建物にも、ちゃんと今も人が住んでいるんだって。
どんな人が住んでいるのかな。

ページをめくるごとにでてくるパリの風景は、
日本とはまったくちがっていて、
想像がムクムクとひろがっていきます。
想像といっしょに、
勇気もムクムクとふくらんできたような気がします。


<< すてきなレディーになるために。
>> ねむれない夜。
[0]戻る

(C) TOMY 株式会社タカラトミー