[0]戻る

リカ旅ブログ
すてきなレディーに
なるために、
世界を旅する
ブログです。
2007.07.30[Mon]19:42
旅の相棒(あいぼう)。

朝ごはんのあと、みんなといっしょにいるのが気まずくて、
なんとなく家を出てしまいました。
昨日、ママに言われたことを考えながら、
カラカウア通り、フォート・デ・ルーシー公園、
アラモアナ通りを歩いていたら、アラモアナセンターに着いていました。

ショーウインドーにかざられた、
色とりどりのシャツ、ワンピース、水着・・・・・・。
昨日、ケイキ・フラ(子どものフラ)ショーが行われていた
センターステージは、今日はとても静かで、
楽しそうにショッピングをする人たちが通りすぎていきます。

買い物をする気になれなかったけど、なんとなく
ぬいぐるみのたなを見ていたら、
灰色のゾウのなかに、1頭だけ売れのこった白いゾウをみつけました。
1頭だけ置いてきぼりにされて、今は、仲間はずれ。
なんだか、日本に帰れない私みたい。
つぶらな瞳が、私を見つめている気がして、つい買ってしまいました。

アラワイ・ヨット・ハーバーをぼんやりと歩きながら、
袋の中のゾウをのぞいてみました。
白いゾウは、すんだ瞳で私を見つめながら、
リカちゃんは、どこに行くの?と、言っているみたいです。
私は、きみはどこに行きたいの?と、心のなかで聞きかえしてみました。

ママが言っていた自然と歴史・・・・・・。
この白いゾウとなら、見つけられそうな気がします。
 


<< 夜の足音。
>> きれいになるために。
[0]戻る

(C) TOMY 株式会社タカラトミー