[0]戻る

リカ旅ブログ
すてきなレディーに
なるために、
世界を旅する
ブログです。
2007.08.11[Sat]12:52
ゾウを守って!

白いゾウさんのぬいぐるみといっしょに
アフリカに来たのに、
まだ本物のゾウを見ていません。

というわけで、今日はゾウを探しにゲームドライブへ。
広い広いサバンナで、他の車に会うたびに、
アタナスさんはスワヒリ語で情報交換。
今日はあのへんにサイがいた、とか
今日は東の方のあの木の下にチーターの親子がいた、とか。
目印もなにもない草原で、どうやって場所を知るのかふしぎです。

やっと出会えたゾウは、オスのそれはそれは大きなゾウでした。
大きな耳と、立派なきば。
アフリカゾウはとてもおこりんぼなので、
距離をとりながらのゾウとの出会いでした。

アフリカゾウは、そのきば(ぞうげ)がとても価値が高いものらしく、
ぞうげをとるためだけに人間の手でたくさん殺され、
すごく数が減ってしまったそうです。
今はレッドデータブックにものり、保護されている動物です。
レッドデータは、絶滅(ぜつめつ)のおそれがある動物のリスト。
人間の勝手な行動で、将来いなくなってしまうかもしれない
動物がいるなんて。
サバンナの王様のようにいげんのあるゾウのすがたを見ていると、
胸がしめつけられるようでした。

〈サファリで使えるスワヒリ語講座〉
ムニャマ ユレ ニ ナニ?→あの動物はなんですか?
チュンガ!→気をつけて!
シカ ヴィズーリ!→しっかりつかまって!
ウシピケ ケレーレ!→しずかに!
カズーリ!→かわいい!
シママ キドコ →少しゆっくり走ってください。

〈レンジャーって、どんなお仕事?〉

〈野生動物図鑑「アフリカゾウ」〉

 


<< ゾウを守って!
>> アフリカは、くも。
[0]戻る

(C) TOMY 株式会社タカラトミー