[0]戻る

リカ旅ブログ
すてきなレディーに
なるために、
世界を旅する
ブログです。
2007.08.14[Tue]17:13
つよい動物。よわい動物。

ライオンとシマウマ、どっちが強いと思いますか?
たぶん1対1では、ライオンですよね。
じゃあ、ゾウとヌーは?
もちろん、1対1でケンカしたらゾウの方が勝つでしょう。
でも、動物の種族(しゅぞく)としては、
ライオンやゾウの方が弱いそうです。

たとえば、ある年にすごい日照りで草が少なくなって、
動物が10分の1に減ってしまったとします。
100万頭のシマウマが10万頭になってしまったとします。
でもそのせいで、ライオンの数が10分の1になったら?
ゾウが10分の1になったら?
たぶん、子孫を残していくことがむずかしくなるでしょう。

たしかに、人間が保護しなければならない動物は、
一見強そうな動物ばかりです。
「つよい動物は、つよいから少ない。
 よわい動物は、よわいから多いんだ」。
ガイドのアタナスさんが言った言葉です。
自然はふしぎなバランスのもとにできているのだなあ、と思います。
そう思うと、こわそうなライオンやチーターも、
強いから安心して生きているのではなく、
いっしょうけんめい生きているのだなあと思えてきます。
 

〈野生動物図鑑「ヌー」〉

〈野生動物図鑑「ハイエナ」〉

〈野生動物図鑑「アフリカハゲコウ」〉

 


<< サバンナのファッションショー。
>> 地平線に沈む夕日。
[0]戻る

(C) TOMY 株式会社タカラトミー