[0]戻る

リカ旅ブログ
すてきなレディーに
なるために、
世界を旅する
ブログです。
2007.08.24[Fri]19:45
ソパ!マサイ村!

カニンケくんに誘われて、ついに行ってきましたマサイ村!
「ソパ!」というのは、
マサイの言葉で「こんにちは!」という意味です。

ぐるりと円形に土づくりの家が並ぶマサイ村。
このおうち、牛のふんを乾かしてできているのです。
でも、ふしぎとにおいは気にならないの。

マサイの人たちの生活は、牛とともにあります。
牛の乳を飲み、お肉も食べ、ふんは家づくりに使ったり、
燃料にもなるんですって。

おうちの中に入ってみると、まっ暗でとまどいますが、
天井に小さなあかりとりのまどが
あったりと工夫してあって、すぐに目が慣れました。
小さなお部屋にくぎってあって、
お料理も家の中でできます。

マサイの人たちはとってもおしゃれ!
赤がとってもよく似合うの。
女の人たちはカラフルなビーズのアクセサリーを
じゃらじゃらとたくさんつけて、
それがまた、とってもかわいくてすてき。
カニンケくんのおねえさんが
「これはリカのためにつくってみたの」
と、きれいなネックレスをプレゼントしてくれました。
ありがとう!!

おじいちゃん、おばあちゃん、おとうさん、おかあさん、
そしてこどもたちがひとつの家で暮らし、
そんな家族が集まって村をつくっている。

マサイ村はとてもあたたかくて、いごこちのいいところでした。
家族って、やっぱりいいね!
私も日本の家族のことが、ちょっとなつかしくなりました。

〈マサイにはお母さんがいっぱい!?〉
マサイの男の人は、持っている牛の数で
およめさんを何人ももらえるんだって!!!
ちょっと信じられないけど、それがマサイの文化。
およめさんは、ひとりにつき、ひとつの家を与えられて、
お父さんはそこに通うそうです。



<< マサイの「近く」は「遠すぎる」。
>> 私の夢。
[0]戻る

(C) TOMY 株式会社タカラトミー