[0]戻る

リカ旅ブログ
すてきなレディーに
なるために、
世界を旅する
ブログです。
2007.08.28[Tue]18:02
マサイの小学校で。

マサイの小学校に遊びに行きました。
みんな明るくて、ひとなつっこいの。
みんなは小学1年生なんですって。私より年下ね。
そこで、いっしょにお絵かきをすることにしました。
私、絵は得意なのよ。

まず、ゾウさんを描いてみました。
自分ではとってもかわいいゾウさんが描けたつもりだったのに、
みんなふしぎな顔をしています。
あれ?と思って、みんなの絵を見ると、びっくり!
すごくうまいのです。

よく見比べてみると、私の絵は、まんがみたい。
みんなの絵は、本物のゾウをそのまま絵にした感じ。
ライオンやシマウマも描いてみましたが、やっぱり同じ。

マサイの子どもたちは、本物を見ているから、
という単純な理由ではなさそう。
私は、絵本などのシンプルに描かれたイラストになれてしまっていて、
本物をよく観察しないままに絵を描いていたようです。

花でも景色でも、そのものが持つ美しさを
思いこみを持たずに見て、絵にする。
すごいことだと思います。
私より小さい子たちなのに、今日は私が勉強になりました。

〈女の子が少なくなるマサイの学校〉
マサイの子どもたちが行っている小学校は、
8年生まであるんだって。
でも、おうちの都合でこれなくなる子が多いそうです。
とくに女の子は、家の手伝いをまかされているし、
10代で結婚してお母さんになる人がほとんどだから、
やめてしまうことが多いんですって。
私とおなじくらいの年で、
結婚して、ママになるなんて・・・・・・おどろきました。


<< ニ タム!
>> アジアの文化ってなんだろう。
[0]戻る

(C) TOMY 株式会社タカラトミー