[0]戻る

リカ旅ブログ
すてきなレディーに
なるために、
世界を旅する
ブログです。
2007.08.31[Fri]14:41
ありがとう、アフリカ。

人間の祖先(そせん)が生まれた場所がアフリカなんだって。
人間が、はじめて2本足で立ち上がったとき、
サバンナはどう見えたんでしょうか。
アフリカで、私も、
はじめてひとりで立てたような気がします。

ありがとう、アフリカ!
ゾウもライオンもシマウマも、マサイの人たち、ロッジのみなさんも、
ありがとう!
でも、お別れです。
私は、また旅にでます。
もっともっとアジアのことを知りたいから。
行き先は、アジアでいちばん元気だとパパに教わった、
上海(シャンハイ)という街です。

カニンケくんにお別れを言うと、
とても残念そうな顔をしてから笑って、
「リカが、おとなになるための儀式なんだね。がんばって」と
言ってくれました。
そして、「ダンスの日の言葉を覚えてる?」と言うの。
「ニメクノキのこと?」と私が言うと、
「あれは、スワヒリ語で“君に恋をした”っていう意味だよ。
 世界のどこかで、きっとまた会おう!」そう笑ってくれました。

さあ、出発です。
オレンジ色の太陽に照らされたカニンケくんが
手を大きくふってくれています。
「オレセレ!キドゥア!(さようなら!また会いましょう)」と
言う声が聞こえました。
咲き始めたジャカランダのむらさき色の花も
私を見送ってくれているようです。

ありがとう、カニンケ!
ありがとう、アフリカ!
私、ずっと忘れないよ!
私はカニンケくんが見えなくなるまで、
サファリカーからずっと手をふっていました。



<< アジアの文化ってなんだろう。
>> 未来都市、上海。
[0]戻る

(C) TOMY 株式会社タカラトミー