[0]戻る

リカ旅ブログ
すてきなレディーに
なるために、
世界を旅する
ブログです。
2007.09.08[Sat]16:27
チャイナドレスをオーダー。

1. まずは生地選び。
好きな柄を選んで、肌ざわりもたしかめます。
2. 色や柄が自分ににあうか、じっくりたしかめます。
3. 生地を決めたら、小物選び。
ボタンホールに使う“組みひも細工”は、サンプルの中から選びます。
かわいいデザインが多いから迷っちゃう・・・・・・。

4. ドレスのデザインを決めます。
お店にある見本からも選べるし、写真やデザイン画を持っていくこともできます。

5. サイズをはかります。
服を着たままでも、プロのお針子さんがテキパキとはかってくれます。

〈2日から3日待ちます。〉

6. 仮ぬいができたところで試着して、微調整。
とくに首まわりや腕まわりなど、きゅうくつなところは正直に伝えましょう。
7. 仮ぬいチェックから、2時間から3時間で完成!
ちょっとどこかで待っていれば、お持ち帰りできます。
8. できあがり!!
おどろくほど体にフィットして、動きやすいんだって!

世界に1着のチャイナドレス。
あー!今から仕上がりが、とっても待ち遠しいです!!!

〈チャイナドレスをオーダーしたお店〉
地元っ子たちがオーダーしている
人気店「金粉世家(チンフンシーチャー)」は、
上海のソーホーと呼ばれる、おしゃれなエリアにあります。
店の奥にはお針子さんがいて、チャイナドレスを
オーダーメイドで作ってもらえます。
技術もピカイチなんだって。
ふつうは3日から7日ほどでできあがりますが、
大急ぎの場合は1日でも仕上げてくれるみたい。


 


<< 上海的お茶時間。
>> かわいい!安い!シノワズリ雑貨!
[0]戻る

(C) TOMY 株式会社タカラトミー