[0]戻る

リカ旅ブログ
すてきなレディーに
なるために、
世界を旅する
ブログです。
2007.09.11[Tue]17:09
もっと安く買えたのに!

市場の楽しさって、なんだと思う?
それは、お店の人との“かけひき”です!
まだまだ初心者の私は、
そんな“かけひき”があることも知らず・・・・・・。
お店にかざられていた、色あざやかなシルク刺しゅうのドレスを
値札どおりの60元で買っちゃったんです。

ところが!
次の人が「多少銭?(トーシャオチェン=いくら?)」と言うと、
お店のおばちゃんが電卓を出してきて、数字をはじき出しました。
その女の人が話にならないと首をふると、
おばちゃんは、さらに安い数字を見せました。
それでも「不要!(プーヤオ=いらない!)」と立ち去ろうとする
彼女の腕をつかんで、半額の30元にすると言い出したの!
おばちゃんの手をふりはらって歩き出した女の人を追いかけて、
さらに、これならどうだ!と、7割引の18元まで下げたんです。

えっ、えーーーっ!? 60元が18元!?
そんなの、アリなんですか???
どうやら、中国では、値切っていくのが常識みたい。
5割、7割は当たり前!
勉強させてもらいました・・・・・・。

〈今日、買い物に行った場所〉
安く洋服を買うなら「七浦路」(チープールー)というのが、上海女性の常識!
建物の中に一歩足を踏み入れると、そこは別世界。
小さなお店がダーッと並び、その数およそ400店以上!
肩をぶつけあうようにして通りすぎる買い物客もパワフルです。


<< かわいい!安い!シノワズリ雑貨!
>> たおれた“福”でいらっしゃい。
[0]戻る

(C) TOMY 株式会社タカラトミー