[0]戻る

リカ旅ブログ
すてきなレディーに
なるために、
世界を旅する
ブログです。
2007.09.20[Thu]12:13
カモのあご、生きたにわとり。

ギャーーー!!!
ブタです!ブタのあたまが3つもならんでいます。
うっすらあいている目は、なんだかこわい!!!
びっくりして、なにかにつまずいたと思ったら、
それは、大きなカエルがつまったカゴ。
ギャーーー!!!
カエルもおどろいたのかピョンピョンはねてます。
すると、あっちでは生きたにわとりがコケコッコー、
こっちでは、うなぎやどじょうがピシャッとはねあがりました。
すると、おじさんが大笑い。
実はここ上海(シャンハイ)の市場なんです。
つまりこれ、ぜんぶ食べ物なんです。

おじさんは、
「これは田鶏(デンチー)。田んぼのにわとりってことだね。
 皮をむくと、きれいなピンクで、にわとりの身にそっくり。
 味もささみみたいだよ」とカエルをグイグイと差し出します。
私が「プーヤオ!!!(いりませーん!)」とさけぶと
今度は、カモのあごを手にとって、
「からあげにするとおいしいよ」と大笑い。
私、からかわれてる・・・・・・?

食べられないと思っていたものが食べられるだなんて。
でも、日本ではふつうに食べられている生のタコも
外国の人からみると、
ギャーーー!!!ってものなんだって。
今度、カエルに挑戦してみようかな・・・・・・。


 


<< 「おいしい」は、カラダにいい。
>> 上海パワーの集まるところ。
[0]戻る

(C) TOMY 株式会社タカラトミー