[0]戻る

リカ旅ブログ
すてきなレディーに
なるために、
世界を旅する
ブログです。
2007.12.13[Thu]21:07
暗い冬を灯す光のお祭り。

♪サンタ・ルチア サンタ・ルチア

冬になると、昼が短く、夜が長くなる北欧(ほくおう)では、
聖ルシア(ルチア)祭という光のお祭りがあります。
この日、聖女ルシアにふんした女の子は、
まっ白なドレスに身をつつみ、ろうそくのかんむりをかぶり、
♪サンタ・ルチアを歌いながら行進するんです。

その昔、12月13日は、夜がいちばん長い冬至(とうじ)の日にあたったそうです。
この日をさかいに、夜はだんだん短くなり、お日さまの光がもどってくることから、
光の聖女ルシアは、北欧の人々に親しまれたとか。

私もさっそく聖女ルシアになったつもりで、
白いコートにろうそくを持って、歩いてみました。
しんしんと雪がふりつもる、しずかな午後。
雪明かりにてらされた教会は、まるでおとぎ話の世界です。

私は、ろうそくをかかげ、もう一度、♪サンタ・ルチアを歌いました。

この暗く長い夜に、あたたかい光がもどってきますように。
すてきな春が、やってきますように。

☆☆☆ オーロラ日記 ☆☆☆
はじめてのオーロラ観測(かんそく)。
でも、今日はあいにくの雪。
オーロラは、よく晴れた日にしか見られないそうです。
でも、きっと明日は見られるよね!



<< 北の果てへ。
>> トナカイと見た景色。
[0]戻る

(C) TOMY 株式会社タカラトミー