プリントス(Printoss)

電池もアプリ不要でスマホで撮ったお気に入りの写真を簡単プリント!

Product information for overseas market

スマホ写真を簡単プリント Printoss プリントススマホ写真を簡単プリント Printoss プリントス

Printossトップへ

Printossでうまく撮影するコツ/Q&A集Printossでうまく撮影するコツ/Q&A集

スマートフォンを用意しましょう。

Printossは、スマートフォンに表示された画像をチェキ用フィルムに撮影する全く新しい商品です。
スマホに映っている画像をスマホ自身の発光している光を取り入れて、Printossに内蔵しているインスタックスミニ(チェキ)フィルムに転写しています。

Printossが撮影できる画面サイズは46㎜×62㎜です。

付属のデバイスフレームをスマートフォンにあてて、表示エリアとして映る範囲になります。

  • ・このサイズより小さい画面の場合は、はみ出たフチの部分は黒く表現されます。
  • ・このサイズより大きい画面の場合、撮影したい画面のエリアを選んでデバイスフレームをスマートフォンにあてて準備してください。

用意するスマートフォンについてのQ&A

スマートフォンの画面にヒビが入っています写真表示はするのですが大丈夫でしょうか?画面が汚れていても大丈夫ですか?
Printossは表示されている画面の状態を転写していますので、ヒビ割れの状態も常に映り込んでしまいます。画面の汚れも映り込んでしまいます。
ひび割れのないスマートフォンを使い、撮影時には画面を綺麗に拭いてPrintossにご使用ください。
画面に保護フィルムを貼っていますが、印刷に影響がありますでしょうか?
保護フィルムや覗き見防止フィルターなど、スマホ自身の発光量を抑制する場合もあり、保護フィルムを貼っていない場合よりも暗く仕上がる場合があります。
スマートフォンはどの機種でも対応していますか?
Android,iPhone機種に関係なくPrintossが撮影できる画面サイズに収まるものであればご使用できます。
タブレット等の大画面の一部を撮影することは可能ですか?
Printossにスマートフォン本体をのせて撮影する為、画面サイズが大きなタブレットですと設置時に安定しない為、使用しないでください。
画面の明るさは、予め設定する必要がありますか?
はい、画面の明るさによってインスタックスミニ(チェキ)フィルムに撮影される仕上がりが変わりますスマートフォンの機種によって明るさ設定が違いますが、基本的にスマートフォンの明るさを「最大」~「80%程度」に設定して撮影してください。

スマートフォンではなく、イラストや写真そのものをプリントしたいのですが・・・
Printossは、自発光しているスマートフォンの光を活用しています自発光していない被写体では撮影できません。
スマートフォンケースを付けたまま撮影できますか?
スマートフォンケースによってはPrintossのデバイスフレームを取り付けた時に不安定になる場合がありますので、撮影時はスマートフォンケースを外してご使用されることをお勧めします。

スマートフォンにプリントしたい画像を表示する時のQ&A

屋外で使えますか?明るい室内でも使えますか?
屋外では外光の影響を受けて、プリントの仕上がりが明るすぎて上手にプリントできない為、使用できません。
屋内の使用においてもスポットライト等の強い光がPrintoss本体に差し込む場合も印刷の仕上げりに影響いたします。スポットライト等直接光が差し込むような場所を避けて撮影してください。
撮影したい画像をアプリ等で加工したいのです。
Printossは画面に表示されている画像を、そのまま撮影して出力します。アプリ等で加工した画像を表示して撮影してください。
動画はプリントできますか?
プリントしたいシーンで一時停止し、撮影してください。
フィルムパックを途中で交換できますか?
インスタックスミニ(チェキ)フィルムは10枚入りです。
使用途中で別のフィルムにかえようとして裏ぶたをあけてしまうとフィルムが光で感光してしまい使用できなくなってしまいます。
フィルムは最後まで使い切って、交換してください。

撮影後、フィルム排出から仕上がりまでのQ&A

撮影した後に、フィルム排出用つまみを回しているのですが、8回転以上回っているのですがフィルムが排出されません。
  • ・指を添えて、フィルム排出つまみを一回回すのに360度回しきれないので、大体2~3回回すとで360度(一回転分)になります。
  • ・8回転分回してもフィルムが出てこない場合は、「タカラトミーお客様相談室」にご連絡ください。
フィルム排出用つまみの回す速度はどれくらいがよいですか?
目安として、つまみを回し始めてから10秒程度でフィルムが排出される程度が理想的です。
フィルム排出用つまみを回している途中で、やめてしまいしばらく時間がたってから回すのを再開しました。大丈夫でしょうか?
インスタックスミニ(チェキ)フィルムは、フィルムを排出し始めた時点から、撮影した画像を現像し、映し出します。途中10秒以上の時間をおいてしまうと、十分な現像ができず、仕上がりに影響が出てフィルムに表示しません。フィルム排出用つまみを回し始めたら時間をおかず、 回しきってください。
フィルムの仕上がりが暗くなっています。
スマートフォンの機種を変えて同じ画像を出力したのですが、仕上がり具合がちがうのはなぜですか?
スマートフォンの機種により、色の表現力が違います。
Printossは、表示された画像をそのまま撮影して出力していますので、そのような現象が起こります。
同じ画像を同じスマートフォンで撮影して出力したのですが、同じ明るさで仕上がらない場合があります。 なぜでしょうか?
インスタックスミニ(チェキ)フィルムは、撮影と感光(出力時の行程)で、仕上がり具合に差ができる場合があります。
また、スマートフォンの画面を撮影している時に、その時の撮影環境の外光の影響や、スマートフォンの自発光しているタイミングにより、撮影時の光の取り込み具合に差が出ますので、出力時の外部環境により仕上がり具合に差がでる場合があります。
撮影した部屋によって出力したインスタックスミニ(チェキ)フィルムの仕上がり具合が違います。
室内での使用であっても、暖色系の照明と白熱系の照明では撮影時に影響が出る場合があります。
出力したインスタックスミニ(チェキ)フィルムに黒い線が写っています。故障でしょうか?
Printossは手動でフィルムを排出していますので、手回し時のムラが出てしまいます。しかしながらこのムラは、排出後1分~5分程度(使用環境温度によって差が出ます)で、徐々に消えていきます。

Printoss(プリントス)
3種
SAKURA/SORA/SUMI)

メーカー希望小売価格
3,700円(税抜)

発売中

SAKURA

購入する

SORA

購入する

SUMI

購入する

プリントス ミニオン(Printoss MINION)発売中

Printossの販売商品をみる