PR-185

アンシエント・サプライズ(WIXOSS PARTY 2015年7-8月度congratulationカード)<アンシエントサプライズ>

PR

アンシエント・サプライズ(WIXOSS PARTY 2015年7-8月度congratulationカード)
Illust 羽音たらく

カード種類 アーツ カードタイプ -
レベル -
グロウコスト - コスト 黒×1、無×2
リミット - パワー -
限定条件 - 使用タイミング -
対応フォーマット
使用タイミング【メインフェイズ】【アタックフェイズ】
以下の3つから1つを選ぶ。
「すべてのプレイヤーは自分のデッキの上からカードを7枚トラッシュに置く。」
「あなたのトラッシュからレベル3以下の<古代兵器>のシグニ1枚を場に出す。」
「あなたのトラッシュにカードが10枚以上ある場合、ターン終了時まで、対戦相手のすべてのシグニのパワーを-5000する。20枚以上ある場合、代わりに、ターン終了時まで対戦相手のすべてのシグニのパワーを-8000する。」
称えよう、古の言の葉によって! ~ウムル~

■FAQ

使用するモードの選択はどのタイミングで行いますか?
そのカードの使用の宣言時に行います。

自身のアタックフェイズに《アンシエント・サプライズ》のパワーマイナスの効果を使い、その後対戦相手が《ホワイト・ホープ》を使用しました。この場合、《ホワイト・ホープ》によって場に出たシグニのパワーはマイナス修正を受けますか?
いいえ、《アンシエント・サプライズ》のマイナス効果を使用してマイナス修正を受けるのは、《アンシエント・サプライズ》の解決時に場にあるシグニに対してのみです。《ホワイト・ホープ》によって場に出るシグニは、《アンシエント・サプライズ》が解決された後に場に出るため、《アンシエント・サプライズ》の効果の影響を受けることはありません。

対戦相手のシグニゾーンに《先駆の大天使 アークゲイン》と《虚構の愛情 シエル》2体が存在し、自身のトラッシュが20枚以上の時に《アンシエント・サプライズ》を使用し、対戦相手のシグニのパワーを-8000するモードを選択しました。その後アタックフェイズに入り、バトルで《先駆の大天使 アークゲイン》をバニッシュした場合、《虚構の愛情 シエル》はバニッシュされますか?
いいえ、《先駆の大天使 アークゲイン》の常時能力により、全ての<天使>のシグニは《アンシエント・サプライズ》の効果を受けません。なので、その後のバトルで《先駆の大天使 アークゲイン》がバニッシュされたとしても、《虚構の愛情 シエル》のパワーは8000のままとなります。