WD07-012

コードアンチ ヴィマナ<コードアンチヴィマナ>

ST

コードアンチ ヴィマナ
Illust コウサク

カード種類 シグニ カードタイプ 精械:古代兵器
レベル 4
グロウコスト - コスト -
リミット - パワー 12000
限定条件 イオナ限定 ガード -
対応フォーマット
【常】:対戦相手のシグニがアタックしたとき、そのシグニのパワーがそのシグニの正面にあるシグニのパワーより低い場合、アタックしたシグニをバニッシュする。
【出】《黒》:あなたのトラッシュからレベルの異なる<古代兵器>のシグニ4枚をデッキの一番下に好きな順番で戻す。そうした場合、ターン終了時まで、対戦相手のシグニ1体のパワーを-10000する。
ライフバースト:ターン終了時まで、対戦相手のシグニ1体のパワーを-10000する。
誰かが作りし精械、古代兵器の名を冠す。

■FAQ

《コードアンチ ヴィマナ》の正面にいる、アサシンを持ったパワー5000のシグニがアタックを行った場合、このシグニのアタックはどのように処理されますか?
【アサシン】は、正面のシグニとのバトルを行わずに対戦相手にダメージを与える事が可能な能力です。一方、《コードアンチ ヴィマナ》の常時能力は、バトルの有無とは関係なく正面にあるシグニのパワーより低い場合、アタックしたシグニをバニッシュし、シグニによるアタック宣言が行われた際に常時能力の発動条件をチェックし、発動します。この場合、アサシンを持ったシグニのパワーは《コードアンチ ヴィマナ》より低いため、アタック宣言を行った時点で《コードアンチ ヴィマナ》の常時能力が発動・バニッシュされ、ライフクロスをクラッシュすることは出来ません。

何らかの効果でパワーが16000になった《コードアンチ ヴィマナ》に対し、正面にいる常時能力の条件を満たした《幻獣 セイリュ》がアタックをしました。この場合、《幻獣 セイリュ》のアタック時に発動する常時能力と、《コードアンチ ヴィマナ》の常時能力はそれぞれどのように処理されますか?
《幻獣 セイリュ》《コードアンチ ヴィマナ》共にアタック時に発動条件を満たす常時能力です。
このように、同時に発動条件を満たす能力が2つ以上ある場合、ターンプレイヤー側の能力から先に発動・解決されます。この場合、ターンプレイヤーは《幻獣 セイリュ》でアタックを行っている側であるため、。《幻獣 セイリュ》のアタック時能力が先に解決されます。この時《コードアンチ ヴィマナ》をバニッシュした場合、《コードアンチ ヴィマナ》の常時能力解決時に《コードアンチ ヴィマナ》が場に居ないため、《コードアンチ ヴィマナ》の常時能力は解決されません。また、《コードアンチ ヴィマナ》以外をバニッシュした場合、その後《コードアンチ ヴィマナ》の常時能力が解決され、《幻獣 セイリュ》はバニッシュされます。

《コードアンチ ヴィマナ》の出現時能力及びライフバーストのマイナス修正はターン終了時までですか?
はい、《コードアンチ ヴィマナ》のマイナス修正効果は、ターン終了時になくなります。

トラッシュにある<古代兵器>がレベル1とレべル2のみの時に、《コードアンチ ヴィマナ》の出現時能力を使用し、その2枚のみをデッキに戻すことは可能ですか?
公開領域にあるカードを複数枚選択する効果は、「~枚まで」と書かれていない限り、指定された枚数を選択する必要があり、指定された数より少ない枚数を選択することは出来ません。《コードアンチ ヴィマナ》の出現時能力によってデッキの一番下に戻す効果は、1体も戻さないか、レベルの異なる4体を戻すかのどちらかしか選択出来ません。

アサシンを持ったシグニが《コードアンチ ヴィマナ》に対してアタックを行った場合、《コードアンチ ヴィマナ》常時能力はどのように処理されますか?
アサシンは、正面のシグニとバトルを行わずに、対戦相手にダメージを与える能力です。《コードアンチ ヴィマナ》常時能力はバトル発生の有無とは関係なく発動条件を満たした場合、シグニをバニッシュします。

《コードアンチ ヴィマナ》出現時能力のコストとしてトラッシュに置かれた<古代兵器>のシグニをデッキに戻すことは可能ですか?
はい、デッキに戻す<古代兵器>の選択はコストの支払いの後に行いますので、出現時能力のコストとしてトラッシュに置かれた<古代兵器>のシグニを選択することは可能です。