WX14-027

羅原姫 Be<ラゲンヒメベリリウム>

SR

羅原姫 Be
Illust イチゼン

カード種類 シグニ カードタイプ 精羅:原子
レベル 4
グロウコスト - コスト -
リミット - パワー 12000
限定条件 ミルルン限定 ガード -
対応フォーマット
【常】:あなたの<原子>のシグニ1体が対戦相手の効果によって場を離れるたび、対戦相手の手札を1枚見ないで選び、捨てさせる。
【常】:あなたが対戦相手のスペル1枚を使用したとき、対戦相手のシグニ1体をバニッシュするか、対戦相手の手札を1枚捨てさせる。
【出】《青》:対戦相手のトラッシュからスペル1枚をあなたの手札にあるかのように使用する。(コストは支払い、限定条件は無視しない)
ライフバースト:対戦相手の手札を見て1枚選び、捨てさせる。
危険度ナンバーワン!~Be~

■FAQ

1つ目の常時能力について、バトルによってこちらの<原子>のシグニがバニッシュされた場合も発動しますか?
いいえ、発動しません。対戦相手のシグニがアタックをして、その正面にあるシグニがバトルによってバニッシュされるのはルール上の処理であり効果ではありません。

「対戦相手のスペル1枚を使用したとき」の常時能力は、具体的にいつ発動しますか?
この能力は、あなたが《羅原姫 Be》の出現時能力などで、対戦相手のスペルを使用宣言したことでトリガーし、そのスペルへの【スペルカットイン】やスペル自体の効果の処理が終わった後で発動します。発動したときに、対戦相手のシグニ1体をバニッシュするか、手札を1枚捨てさせるか選びます。

常時能力でシグニ1体をバニッシュするか、手札1枚を捨てさせるかはどちらのプレイヤーが選びますか?また、捨てる手札1枚はどちらのプレイヤーが選びますか?
1体をバニッシュするか、手札1枚を捨てさせるかは《羅原姫 Be》側が選びます。捨てる手札の1枚は、捨てさせられるプレイヤーが選びます。

出現時能力で使用したスペルは、使用後はどこに置かれますか?
そのスペルは効果を処理後、あなたのチェックゾーンから対戦相手のトラッシュへ置かれます。

出現時能力を使用した際、こちらには《コードアンシエンツ ヘルボロス》がありました。相手のトラッシュのスペルを使用できますか?
はい、使用できます。《コードアンシエンツ ヘルボロス》によってトラッシュからカードを移動させることは無視されますが、出現時能力によってカードがトラッシュからチェックゾーンに移動することはスペルを使用する際のルール上の処理であり効果ではありません。

この効果で使用したスペルに、対戦相手は【スペルカットイン】することができますか?その【スペルカットイン】が《白羅星 ニュームーン》だった場合、出現時能力は発動しますか?
はい、使用することができます。
また、そのスペルは《スティール・スペル・ラン》を使用した側のチェックゾーンにありますので、《白羅星 ニュームーン》の出現時能力は発動します。