WXK04-005

カーニバル -K-<カーニバルキー>

LR

カーニバル -K-
Illust モレシャン

カード種類 キー カードタイプ -
レベル -
グロウコスト - コスト 《コイン》×2
リミット - パワー -
限定条件 - ガード -
対応フォーマット 《キーアイコン》
【常】:あなたのルリグは以下の能力を得る。
【起】《ターン1回》《アタックフェイズアイコン》エクシード1:ターン終了時まで、あなたのシグニ1体はあなたのトラッシュにあるシグニ1枚と同じカードになる。
【出】:あなたのデッキからレベル4のシグニを2枚まで探して公開し手札に加え、デッキをシャッフルする。
【起】《アタックフェイズアイコン》このキーを場からルリグトラッシュに置く:ターン終了時まで、対戦相手のすべてのシグニを《サーバント ZERO》にする。
ねぇ、ズルいわよ。一人で気持ち良くなるなんて。~カーニバル~

■FAQ

ルリグが得るエクシード1の能力を使用したらどうなりますか?選んだトラッシュのシグニの出現時能力は発動しますか?
あなたの場のシグニ1体が、あなたのトラッシュから選んだシグニ1枚と名前、レベル、パワー、クラス、テキストなど全て同じカードになります。新たに場に出たわけではありませんので、出現時能力は発動しません。

自分のルリグのルリグタイプ以外の限定条件を持つ、限定条件がルリグと合わないトラッシュのシグニをルリグが得るエクシード1の能力で選べますか?
はい、できます。その場合、場にある選んだシグニは自分のルリグのルリグタイプと限定条件の合わないシグニとなりますので、ルール処理でトラッシュに置かれます。

自分のルリグのリミットが11、場にレベル4,4,3のシグニがあるときに、レベル3のシグニに対してルリグが得るエクシード1の能力を使用し、トラッシュのレベル4のシグニを選ぶことはできますか?
はい、可能です。その場合、レベル4のシグニと同じカードになった後に、リミットが超過してしまいますので、ルール処理でいずれかのシグニをトラッシュに置きます。

対戦相手の場に《コードアンシエンツ ヘルボロス》がある状態で、ルリグが得るエクシード1の能力を使用したらどうなりますか?
対戦相手の場に《コードアンシエンツ ヘルボロス》があり、こちらのトラッシュのカードが能力を失っていても、そのカードに印刷されている元々の情報を参照し、それと同じカードになります。

ダウン状態の自分のシグニに、ルリグが得るエクシード1の能力を使用した場合、そのシグニはアップ状態になりますか?
いいえ、ダウン状態のままとなります。元々場にあったシグニの状態(アップ、ダウン、凍結、ドライブ、血晶武装)などのシグニの状態はそのままです。

ルリグが得るエクシード1の能力で場にいるシグニがトラッシュにあるシグニになった場合、元のシグニが受けていたパワーを変更する効果や、パワーを増減する効果、能力を得る効果は引き継ぎますか?
場にあるシグニが他のシグニになる場合、そのシグニが受けていたパワーを変更する効果や、パワーを増減する効果、能力を得る効果は引き継ぎません。

相手の《コードラビリンス ルーブル》の前にあるシグニに、ルリグが得るエクシード1の能力を使用した場合はどうなりますか?
場にあるシグニがあらためて能力を得たわけではありませんので、その場合、ルリグが得るエクシード1の能力で選んだトラッシュのシグニと同じカードになった後に、テキストを失います。レベルやクラス等、テキスト以外の情報は失わずトラッシュのシグニと同じとなります。

ルリグが得るエクシード1の能力によって自分のシグニがアタックフェイズ開始時に発動する能力を持つシグニ(《極装 EXカリバン》や《師の遊 ボウピン》など)になった場合、その能力は発動しますか?
「アタックフェイズ開始時に~」というトリガー能力が発動して効果を終えてからアーツやアタックフェイズアイコンを持つ起動能力を使用できるようになるので、トリガーするタイミングを過ぎてから《極装 EXカリバン》や《師の遊 ボウピン》になっても、その能力は発動することができません。

ルリグが得るエクシード1の能力によって自分のシグニがターン終了時に発動する能力を持つシグニ(《コードライド ユウビンシャ》など)になった場合、その能力は発動しますか?
はい、発動します。エンドフェイズは①「ターン終了時、~する」というトリガー能力が発動する、②手札が6枚になるように手札を捨てる、③「ターン終了時まで~」の処理を終了するの3つの処理がありますが、①で能力が発動した後、③でルリグが得るエクシード1の能力を受けていたシグニが元のシグニに戻るためです。

ルリグが得るエクシード1の能力によって、自分のシグニをトラッシュにある《羅星姫 ≡インパクト≡》にしました。このシグニがバニッシュされたとき、《羅星姫 ≡インパクト≡》の「バニッシュされたとき」の自動能力は発動しますか?
はい、発動し、手札を2枚捨てれば場に戻すことができます。場に戻るときには、《羅星姫 ≡インパクト≡》としてではなく元々のシグニとして場に出ます。

ルリグが得るエクシード1の能力によって場のシグニがトラッシュにあるシグニになりました。そのあとでトラッシュにあるシグニが移動したり能力を失うと、場のシグニに影響はありますか?
いいえ、影響はありません。ルリグが得るエクシード1の能力によってトラッシュにあるシグニを常に参照し続けているのではなく、起動能力の効果を処理した時点でのみトラッシュにあるシグニを参照しているためです。

《グレイブ・ラッシュ》の効果や《コードアンチ カイヅカ》の能力で場に出たシグニを、ルリグが得るエクシード1の能力でトラッシュの他のシグニになりました。ターン終了時にトラッシュに置かれたり、ゲームから除外はされますか?
はい、除外されます。《グレイブ・ラッシュ》の効果も《コードアンチ カイヅカ》の能力も、シグニが「ターン終了時に、~する」という能力を得ているわけではなく、場に出す効果の一部としてトラッシュに置かれたりゲームから除外されたりします。その効果によって場に出たシグニであることには変わりありませんので、ターン終了時にトラッシュに置かれたり、また《コードアンチ カイヅカ》の能力で出た場合には場を離れる場合にもゲームから除外されます。

自分の場にあるレゾナに、ルリグが得るエクシード1の能力を使用した場合、それはレゾナではなくなりますか?また、そのシグニがバニッシュされたらどこに置かれますか?
そのシグニはレゾナではないシグニになっているため、バニッシュされたらエナゾーンに置かれますが、場以外に移動した場合そのカードは元々のレゾナに戻り、ルール処理によってルリグデッキに戻ります。

デッキにレベル4のシグニが1枚しかいない場合でもそれを公開し手札に加えることができますか?
はい、レベル4のシグニが1枚しかいない場合でもそれを公開し手札に加えることができます。このテキストのように2枚「まで~」と書かれている場合には0~2枚まで好きな数のレベル4のシグニを探すことができるためです。

下段の起動能力で場にある対戦相手のシグニが《サーバント ZERO》になった場合、元のシグニが受けていたパワーを変更する効果や、パワーを増減する効果、能力を得る効果は引き継ぎますか?
場にあるシグニが他のシグニになる場合、そのシグニが受けていたパワーを変更する効果や、パワーを増減する効果、能力を得る効果は引き継ぎません。

下段の起動能力で場にいる対戦相手のシグニが《サーバント ZERO》になった後、対戦相手が《白滅の巫女 タマヨリヒメ》のイノセンスを使用しました。《サーバント ZERO》はどうなりますか?
《サーバント ZERO》にする効果が何もしなくなるので、元のシグニに戻ります。

ルリグが得るエクシード1の能力を使用して自分のシグニをトラッシュに置かれたシグニにした後、下段の起動能力を使用して、このキーをトラッシュに置きました。トラッシュに置かれたシグニになったシグニは元に戻りますか?
いいえ、ルリグが得るエクシード1の能力は、このキーが場を離れたとしても能力を使用したターン終了時までは元のシグニには戻りません。

下段の起動能力を使用した後に場に出たシグニは《サーバント ZERO》になりますか?
いいえ、《サーバント ZERO》になりません。一回限りの効果は、その効果が処理された時点でのカードにのみ影響します。