WX11-021

多元描写
<スプラッシュトーン>

LC

Illust くれいお

カード種類
アーツ
カードタイプ
-
レベル
-
グロウコスト
-
コスト
《緑》×1
《白》×1
リミット
-
パワー
-
限定条件
-
使用タイミング
アタックフェイズ
フォーマット
【チェイン】《緑》《白》

以下の3つから1つを選ぶ。
①対戦相手のセンタールリグ1体を対象とし、ターン終了時まで、それは「【常】:アタックできない。」を得る。
②このターンにあなたライフクロスが対戦相手の効果によってクラッシュされていた場合、あなたのデッキの一番上のカードをライフクロスに加える。
③あなたのデッキからレベル2以下のシグニ1枚を探して場に出し、デッキをシャッフルする。そのシグニの【出】能力は発動しない。
塗り潰して差し上げますわ。~アン~

FAQ

チェインとは何ですか?
このターン、次にアーツを使用コストが特定のコストのみ減ります。なお、コストが減ることは強制です。例えば次に使うアーツが無色×0であってもそれのコストが減ったこととなり、そのさらに次のアーツのコストは減りません。
2番目のモードを選んだ後、対戦相手の効果によりライフクロスがクラッシュされました。この時点でデッキの一番上からライフクロスに加えることはできますか?
いいえ、できません。2番目のモードは、《多元描写》を使用し、効果の処理であなたが対戦相手の効果によってライフクロスをクラッシュされていたかどうかを確認し、そこで1枚ライフクロスを加えます。それ以降にクラッシュされてもライフクロスは加えられません。