カテゴリ:デッキ紹介

WIXOSSコラム 第183回
「5枚のキーを巧みに操ろう!夢限デッキのご紹介」

ブースター第3弾 ユートピア 8月30日発売!

「ユートピア」新カードを使用したデッキを紹介していきます!

今週夢限

このコラムではキーセレクション
2つめのコラムではオールスターフォーマットの夢限デッキを紹介します!

5枚のキーを巧みに操ろう!

今回のデッキはこちら!

wxk03夢限デッキ(キーセレクションver) 一覧画像

※クリックすると拡大表示します

ルリグデッキ
カード名 枚数
1枚
1枚
1枚
1枚
1枚
1枚
1枚
1枚
1枚
1枚
メインデッキ
カード名 枚数 LB有無
4枚
3枚
4枚
3枚
4枚
2枚
4枚
4枚
4枚
4枚
4枚
このデッキのキーカード
夢限 -P-

WXK03-003A

実質常に後手になるようなルリグだがキーとアーツ含めて防御札を最大8枚
とることができる

フラクタル・ケージ

WXK03-005

2回守れる可能性があるので防御のエクシードと使いたい
メインフェイズに打つことも。

デッド・ゲート

WXK02-027

3~4ターン目にフルパワーで使うことが多くなる夢限と相性の良い1枚

デッキの動かし方!
序盤 LV2まで

WXK03-014

WXK02-020 WDK06-R09

《エルドラ×ラッキー》から基本置いていきたいが、手札の都合によっては《ソウイ=キー》《メル=マドラー》から置こう
ルリグアタックは可能な限りガードしよう。

中盤 LV3

WXK01-086 WXK01-066 WXK03-054-CB

《魔海の騒音 ラハブ》《中罠 ツナワタ》《大装 豊崎恵那》などを使って面を開けて攻撃しよう
キーで手札を増やしつつルリグアタックはガードしよう。

後半 LV4

WXK03-029 WXK02-034

《サーバント F》《極装 バルムング》プレイできるようになり、
さらに盤面を開けられるカードが増える
残りのキーをプレイしてサーバントを確保しルリグアタックはガードしよう

フィニッシュ

WXK03-003B WDK03-006

毎ターンガードに成功していればライフも残っているはず
アーツを打ってから《夢限 -E-》に裏返ることを目指していこう
裏返った後は《エルドラ×ラッキー》の効果で《異体同心 華代》を出して
防御回数に差をつけてゲームを決めよう

プレイングで気を付ける事

WXK02-020 WXK03-014 PR-K019

WDK06-R09 WDK03-006

手札を増やせる系キー《ソウイ》《エルドラ》《始まり》の3種類。
アーツを打つためのエナ確保兼面も開けられる《メル》1種類、
防御エクシード《花代》1種類。
これらをうまく使って毎ターンダメージを1点以下に抑えていきたい


WXK03-029 WXK01-119 WXK01-120

WXK01-122 WXK01-114 WXK01-118

このデッキではサーバントを20枚採用しているので、
《始まりのルリグキー》+2000する効果サーバントがバトルでバニッシュされづらく、手札のサーバントを温存しやすくなる
できる限り場に残そう


WXK03-003A

《夢限》無色エナでレベルとリミットを増やしていけるため、
今後限定条件のないシグニやキーが増えるたびにデッキ構築の幅が広がる
自分に合ったお気に入りの構築をぜひ見つけてほしい。

つづく。