SIMONAIR サイモンエア

世界中で大ヒット!記憶力にチャレンジするゲーム、サイモン超進化して日本に再上陸!世界中で大ヒット!記憶力にチャレンジするゲーム、サイモン超進化して日本に再上陸!

触れずに操作「エアタッチ」触れずに操作「エアタッチ」

光った順番を記憶して、同じ順番で“エアタッチ”テクニックと記憶力を駆使してクリアを目指すゲーム

プロが選んだ今年のクリスマスおもちゃゲーム・パズル部門第3位に選ばれました!子供から大人までみんなで楽しめます!

サイモンエアの遊び方

まずはチェック!

ゲームを始める前に

①電源ボタンを押す

②ゲームモードを選ぶ

③青く点滅するライトに手をかざしゲームスタート

基本の遊び

光ったパターンをすべて記憶し、そのあとに同じ順番で繰り返していくゲームです。

例)赤⇒黄⇒緑と光った場合、同じく後に続いて「赤⇒黄⇒緑と順番に手をライトの上にかざしていきます

「光」とセットで「音」も記憶するのがコツ!

STEP 1 光ったライトの順番を覚える

STEP 2 すべてが光り終わったら同じ順番でライトに手をかざす

STEP 3 間違えなければクリア!

ライトが緑⇒赤⇒黄色と光った場合

同じように、緑⇒赤⇒黄色と手をかざしていきます

*すべて光り終わるのを必ず待ってから手をかざしてください(途中でスタートしてしまうとミスになってしまいます)

*光は一つずつ増えていくので次第に記憶するのが難しくなっていきます

3つのゲームモード

MODE 1 シングル(1人プレイ)様々な「技」を使ってクリアを目指せ!

様々なテクニックと記憶力を駆使して全16ステージを攻略していくモード。

MODE 2 ダブルス(2人プレイ)二人協力プレイ。息を合わせてサイモンに打ち勝て!

二人向かい合って、協力しながらクリアを目指す。4色同時に光ることもあるので息の合ったプレイが要求される。

MODE 3 クラシック 1つずつ増える光。純粋に記憶力が試される

ただひたすらに増え続ける光を覚えて全レベル100を目指すストイックなモード

多彩なアクションが楽しい!

  • シングル(1人プレイ)

    シングル
    (1人プレイ)

  • ダブル(2人プレイ)

    ダブル
    (2人プレイ)

  • スワープ

    スワープ

  • フォーハンズ

    フォーハンズ

  • クロスオーバー

    クロスオーバー

コンテニュー機能もあるので、途中のレベルからやり直しができる!

得点計算、ハイスコアも音と光で表示!

このパッケージが目印!

サイモン エア

好評発売中

メーカー希望小売価格
3,500円(税抜)

購入する

よしもと芸人×サイモンエア

よしもと芸人4組がサイモン エアにマジ挑戦!
サイモンエアNo.1芸人を目指してトーナメント戦に挑む!
あまりの盛り上がりに、なんとオリジナルのサイモンエアの遊び方も発明!
サイモンエアが超絶楽しくなる面白ムービーです。

囲碁将棋

囲碁将棋

スパイク

スパイク

2700

2700

チーモンチョーチュウ

チーモンチョーチュウ

最新動画をUP!

NEWSIMONAIR 芸人No. 1決定戦スパイク編

NEWSIMONAIR 芸人No. 1決定戦チーモンチョーチュウ編

NEWSIMONAIR 芸人No. 1決定戦2700編

NEWSIMONAIR 芸人No. 1決定戦囲碁将棋編

NEWSIMONAIR 芸人No. 1決定戦ツネvs文田編

NEWSIMONAIR 芸人No. 1決定戦小川vs菊地編

NEWSIMONAIR 芸人No. 1決定戦文田vs菊地編

NEWSIMONAIR 芸人No. 1決定戦八十島vs菊地編

NEWSIMONAIR 芸人No. 1決定戦クラシックモード9人つなぎ編

NEWSIMONAIR 芸人No. 1決定戦シングルモード・クラシックモード編

NEWSIMONAIR 芸人No. 1決定戦ダブルスモード編

NEWSIMONAIR 芸人No. 1決定戦 菊地・ツネ ダブルスモード編

NEWSIMONAIR 芸人No. 1決定戦根建・八十島 合体技披露編

YouTubeで「サイモンエア」を検索

TVCM

NEW光と音の記憶力ゲーム「サイモン エア」TVCMパフォーマンス編1

NEW光と音の記憶力ゲーム「サイモン エア」TVCMパフォーマンス編2

サイモンの歴史

アメリカではメジャーな記憶にチャレンジするゲーム「サイモン」
初代は1978年に発売、日本でも輸入されて大ヒット!
そんなサイモンの歴史を振り返ってみよう

プッシュボタン 第1世代

初代Simon(1978年)

「電子玩具」の草分け的存在。アメリカで誕生。
テレビゲームもまだないこの時代に、光って音が鳴るハイテクさとシンプルで何度でもチャレンジしたくなる楽しさで当時非常に高価だったにもかかわらず、アメリカでも日本でも大ヒット!
30,40代以上の方はこの見た目に懐かしさを感じる方も多いのでは?

Super Simon
(1979年)

Clear Simon
(1980年)

Simon2
(2000年)

Simon Trickster
(2000年)

Simon Flash
(2011年)

Classic Simon
(2013年)

タッチセンサー 第2世代

Simon Swipe(2013年)

触れるだけでプレイができる「センサー」を導入
ボタンと比較して素早い操作が可能になった。
時代とともに進化を続けるサイモンを象徴づける商品。
日本では未発売。

タッチフリー 第3世代

Simon Air(2016年)

さらに進化して触れることなくプレイできるようになった最新版サイモン。
見た目も従来のサイモンから大きく変わりよりスタイリッシュにプレイができるようになった。
サイモンエアならではの新しいテクニックの登場や斬新なプレイスタイルではやくも世界的に話題になりつつある。

©2016 Hasbro. All Rights Reserved.

ページの終わり