About TACTICAL MOVER

複雑かつ多様化する侵略異星人ワルダーの攻撃パターンに対し世界各地のダイアクロン主要基地では大規模な作戦展開を実行する主力戦闘部隊とは別働運用可能で様々な細分化された事案に対処可能な戦術特化部隊編成の必要に迫られた。その主戦力マシンとして、現状のワルダーサイドの最小個体戦力値の強大化にも対抗出来うるパワーを持つ最新鋭の戦闘マシンがダイアクロン科学テクノロジーの粋を集めて開発された。戦術機動機兵<タクティカルムーバー>の誕生である。

タクティカルムーバーとは

<タクティカルムーバー>はPS(パワードスーツ)機の敏捷機動性とトライヴァース機の互換可変機能性を内包し、尚且つPS機以上の戦闘力とトライヴァース機以上の汎用性を併せ持つ可変型戦術機動マシンの総称である。
互換型多目的戦闘システム<VERS>を母体として開発された可変フレームシステム<V.F.S=ヴァース フレーム システム>とコックピットモジュール<タクティカル・ボレット>で構成され、状況によって戦闘ビークル/2脚型高機動マシン/人型戦闘マシンへと形態を変え 様々な戦闘、ミッションに対応する。

タクティカルムーバーのプロト機は最もバランスの取れた戦闘ポテンシャルを持つPSマニューバ機・γタイプをベンチマークモデルとして設定し、決戦モード時の最大出力・機体強度・駆動力等 総合機体戦力値をPSM-γ機の6倍以上にブローアップさせる事を目標として開発されている。
また、全てのタクティカルムーバー機にはPSM-γ機で初めて実戦導入された多重連携攻撃システム<ネクサス>が標準搭載されており、戦闘状況によって単体での独立戦闘機動モードから複数の機体と連動する多重連携戦闘機動モードに切り替え、一糸乱れぬ複雑なアタックフォーメーション攻撃で確実かつ速やかに目標を完全撃破する。PSM-γ機同様にチーム戦闘機動でその真価を発揮するマシンである。

さらにはPS機や中型マシンのトライヴァース機等と同様に、飛行・走行・砲撃等の機能を特化する専用の外付け式オプションユニットも用意されており、それらのユニットとのコンビネーションによってより強力かつ高度な戦闘機動を実行する。

<タクティカル ボレットコア>

機体の総体コントロールを司るコックピットモジュール。ヘッドユニットには戦闘オペレーティングシステム<B.I.G.-A.I>を搭載。短距離の空中飛行が可能な無翼型スラスター機の機能を備えておりフレームが大破した際には緊急脱出ポッドとなる。

<V.F.S=ヴァース フレーム システム>

互換型多目的戦闘システム<VERS>の応用発展プランをベースに開発された可変型肢体形成フレームユニット。腕部・腰部・脚部の各ユニットはジェネレーター内蔵のインユニット型独立駆動システムを採用、一部ユニットが破壊された場合でも総体駆動に支障なく戦闘を続行可能だ。
高機動タイプ、重機動タイプ等、機能別のフレームバリエーションが存在する。
別シリーズのボレットコアモジュールの接続も可能であるが専用のタクティカル・ボレットコアと同レベルの機動制御を行う為には操縦回路系統の調整が必要となる。

ガンマヴァーサルター
ガンマヴァーサルター

銃撃・剣撃・格闘等、あらゆる戦闘機動をハイレベルに実行する汎用戦闘歩兵型のタクティカルムーバー。正式名称は<GAMMA-VERS-ASSAULTER>、略称は<GAMMA-V.A>。
タクティカルムーバー・プロト機のベンチマークモデルとなったマニューバガンマ機にリスペクトを込めて機体コード名とヘッドユニット形状を踏襲している。
スタンダードモデルは高機動タイプのフレームシステム<V.F.S./アサルター>を装着、機体全面に黒色ステルスフェライトコーティングが施されている。
歩兵戦闘機動を重視した機体で各部の瞬発駆動速度、跳躍力(背部ブースター併用)、重心姿勢制御力等シリーズ中トップクラスのスペックを誇り、その機体駆動は6mクラスの巨体ながら人間と同レベルのフレキシブルな動作を実現する高性能のタクティカルムーバーだ。

3面図&スタビライズアンカー
<ガンマヴァーサルターの機構システム>
<ガンマヴァーサルターの機構システム>
アクションポーズ
他製品(別売)とのサイズ比較
タクティカルボレットコア/ガンマ タイプ

耐爆強度を高める為、機体外部の光景や情報を機体前部のマルチ視覚センサーを介してパイロットに伝達するペリスコープ型VRコックピットを採用。
密閉空間のストレスを軽減する為、作業、移動、待機等の非戦闘時にはハッチオープン状態での機動も行われる。

ダイアクロン隊員
マシンモード
マシンモード

低空域を高速で飛翔移動する重戦闘ホバービークル形態。作戦展開地点までの移動時や戦線からの緊急離脱時等で使用する。各武装を懸架・保持したままの状態での一体変形が可能。

メックモード
メックモード
メックモード

2脚型高機動マシン形態。総体エネルギーを脚部ユニットに最大限集中させ、超高速走行や跳躍等でアクロバチックな攻撃を繰り出す。腕部ユニットが使用不可になった場合のバックアップ戦闘形態でもある。

ガンマヴァーサルターの武装
アクションポーズ
ハンドガン/サグバスター
ハンドガン/サグバスター
重機銃 スティンガーZ-1
重機銃 スティンガーZ-1
重機銃 スティンガーZ-1
コンバットソード
ディフレクターシールド
ディフレクターシールド
他製品との合体

ガンマヴァーサルター
アクションイメージ

アクションポーズ
アクションポーズ
アクションポーズ
アクションポーズ
アクションポーズ

掲載されている写真は全て開発中のものです。実際の商品とは多少異なることがございます。