TAKARATOMY

さがす
English

WIXOSSコラム 第248回

WIXOSS DIVA (A) LIVE 5話の紐解き

WIXOSS DIVA (A) LIVE 第5話放映終了!

第5話「もう、怖くない」いかがでしたでしょうか。
ショッキングなラストシーンで終わった4話「ごめんなさい」ですが、
初めてチーム「No Limit」は負けてしまいましたね。責任を感じるアキノの涙がとても印象的でした。

暗~い形ではじまる5話ですが、気になるストーリーとバトルを見ていきましょう。

ズーン・・・。

悩める女の子アキノちゃんです。前回の「うちゅうのはじまり」との試合ではエナが足りずにアシストに失敗したことでNo Limitは負けてしまいました。そりゃ責任感じちゃいますよね・・・。

「もうディーヴァ辞めちゃおうかな・・・」

「え!?辞めちゃうの!?」

というところで、なんと「うちゅうのはじまり」に衝撃的なところを見られてしまいました。

相談フェイズ

突然始まりました【相談フェイズ】。
「昨日の敵は今日の友」とも言いますが、まさか前回負けたチームが人生相談にのってくれるなんて・・・。
優しい世界。

そして実は「うちゅうのはじまり」、リアル世界では大学生なんですね。
お姉さんたちが相談に乗ってくれてます。
いいこと言ってるノヴァ。

「ぜったぁい!てっぺんとったるのぉ!!」

ではないですけど、アキノちゃんもお姉さんたちのアドバイスで吹っ切れたようです。

5話のバトル紐解き

今回は「CardJockey」が相手ですが・・・?おや?

なんと今回はアキノがセンターの「No Limit」!
速攻で攻撃的なヒラナに対して、アキノはいったいどんな戦い方をするのか。

オープン!!

序盤:オールアタックトリガー!リズミカルなテンポでしかける「CardJockey」

対するアキノも負けてはいません。
ハニエルの出現能力を駆使してしっかりとシグニを3体展開していきます。

ヒラナとは異なり、白を中心とした守りが固めなデッキ構築をしてますね。

中盤:今回のCardJockeyは一味違う!?

CardJockeyはLIONだけではありません!普段は母性あふれる優しいLOVITですがバトルフィールドでは積極的に攻めます!

終盤:アキノ覚醒!ピースと起動能力のコンボでとどめ!

Lv3「勇気へ前進 アキノ」
名前も彼女の決意を表してますね!

ここまで防御的な部分が目立ってたアキノですが、覚醒したアキノは一味違いますよ。

ピース「GO TO the TOP!」で相手のエナを焼きつつ、「サーバント#」をデッキから手札に加えます。ただ、ここで手にする「サーバント#」は守りのためではありません。

ガードを持つカードを捨てることで相手シグニを2体バウンスできます!
相手のシグニをどかしてとどめ!

勝ったッ!5話の紐解き完!

ゴゴゴゴゴゴゴ・・・

WOLF(ミラージュ)「時は動き出す・・・」

「No Limit」残念ながらギリギリのところで1点足らずでした。
WOLFのグロウによりアキノの最後の攻撃が届かず。

序盤にエナを貯める戦略をしっかりととっていたWOLFの方が1枚上手だったようです。

雨降って地固まる?

というわけで、今回の勝者はCardJockeyでした!
ギリギリの攻防、手に汗握る戦いでした。
そしてフューチャーリングディーヴァの優勝もCardJockey!元クラスBは伊達じゃなかった!きっとミカPも見てくれているはず!

そして、負けてしまったアキノ。
涙を流していますが、もうトラウマに悩む彼女ではなさそうですね。

トラブルが続いた大会も、終わってみれば彼女たちの成長につながるいいきっかけになったようですね。
そして、最後にはついにアキノも「ディーヴァタイム」をやる事を決意!

No Limitの物語がまた一歩前進したようですね。

最後に、今回のお話の中で登場したキーカードが収録される拡張パック3弾「CHANGING DIVA」のカードも公式Twitterでほぼ毎日公開されてますね!
ディーヴァシリーズのカードプールもどんどん広くなってきますので、ぜひみなさんも気になるカードをゲットしてヒラナたちのようにてっぺん目指してバトルを楽しんでくださいね!

タカラトミーモール