出張授業

創業者・富山栄市郎がわずか11歳でおもちゃづくりを志してから約100年、私たちのおもちゃづくりには、個性豊かな社員たちのアイデアや努力、そして「世界中の子どもたちをおもちゃで笑顔にしたい」という熱い想いが脈々と受け継がれてきました。

一方で昨今、資源の枯渇や地球環境の悪化、多様な価値観が生み出す社会問題など、解決すべき様々な社会課題に直面しています。

私たちは、おもちゃを通じて子どもたちと課題を共有し、一緒に「持続可能な社会」「共生社会」を形成し続けていきたい!という想いを伝えるために出張授業を実施しています。

3つのテーマの基本プログラム

1. 環境

おもちゃを教材にした環境をテーマにしたプログラム
所要時間:45分

2. 環境 共生社会

おもちゃを教材にした環境と共生社会をテーマにしたプログラム
所要時間:45分 又は 90分

3. 共生社会

おもちゃを教材にした共生社会をテーマにしたプログラム
所要時間:45分

対象:小学校4~6年生
タカラトミーグループ従業員が学校に訪問して授業します。

©1968,2020 Hasbro. All Rights Reserved.

  • TAKARATOMY GROUP CSR
  • タカラトミーグループの社会貢献活動
  • eco TOY おもちゃを通じたエコトイ活動
  • タカラトミーの共遊玩具