TAKARATOMY

さがす
English

商品ラインナップ|編成車両

S-01 ライト付700系新幹線

メーカー希望小売価格 2,200円(税抜)

700系新幹線の最高速度は285km/hです。軽量アルミ製の車体やセミアクティブサスペンション付きの台車などの総合的な性能の高さは、世界でもトップクラスの系列です。(2014年4月現在)

単3乾電池1本使用(別売)
※ライトはイメージです。

タカラトミーモール

S-02 ライト付500系新幹線

メーカー希望小売価格 2,200円(税抜)

500系新幹線はJR西日本が300km/h以上の営業運転を目指して1996年に登場させた車両です。16両編成9本の合計144両が製造されましたが、2011年以降は8両編成となり、現在は山陽新幹線で「こだま」として活躍しています。(2014年4月現在)

単3乾電池1本使用(別売)
※ライトはイメージです。

タカラトミーモール

S-03 E5系新幹線はやぶさ(連結仕様)

メーカー希望小売価格 2,200円(税抜)

E5系新幹線は東京~新青森を結ぶ東北新幹線の車両です。「はやぶさ」の最高速度は320km/hをほこります。(2014年4月現在)

単3乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

S-04 ライト付N700系新幹線みずほ・さくら

メーカー希望小売価格 2,200円(税抜)

山陽新幹線と九州新幹線(新大阪~鹿児島中央間)を直通運転する新幹線「みずほ」・「さくら」です。N700系をベースに、陶磁器の青磁を思わせる『白藍』色のボディカラーが特徴的な車両です。(2014年4月現在)

単3乾電池1本使用(別売)
※ライトはイメージです。

タカラトミーモール

S-05 ライト付700系新幹線ひかりレールスター

メーカー希望小売価格 2,200円(税抜)

700系の専用塗装車です。゛ひかりレールスター゛の愛称で新大阪~博多間で運転されています。(2014年4月現在)

単3乾電池1本使用(別売)
※ライトはイメージです。

タカラトミーモール

S-06 E3系新幹線つばさ(連結仕様)

メーカー希望小売価格 2,200円(税抜)

E3系新幹線1000番代つばさは、山形新幹線専用として1999年に登場した車両です。新幹線と在来線を乗り換えなしで運行することができます。(2014年4月現在)

単3乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

S-07 ライト付923形ドクターイエローT4編成

メーカー希望小売価格 2,200円(税抜)

「新幹線電気軌道総合試験車」と呼ばれ、新幹線区間において、線路のゆがみ具合や架線の状態、信号電流の状況などを検測しながら走行する車両です。2001年4月より700系車両をベースに開発された923形が270km/hの高速走行で活躍しています。(2014年4月現在)

単3乾電池1本使用(別売)
※ライトはイメージです。

タカラトミーモール

S-08 E2系新幹線(連結仕様)

メーカー希望小売価格 2,200円(税抜)

E2系新幹線は1997年3月にデビューしたJR東日本所属の新幹線です。2002年12月には東北新幹線・盛岡~八戸延伸に合わせて「はやて」の名称と共に1000番代が登場しました。 (2014年4月現在)

単3乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

S-09 ライト付イーストアイ

メーカー希望小売価格 2,200円(税抜)

イーストアイは新幹線が安全に走行できるように定期的(10日に1回程度)に軌道や乗り心地の測定、信号設備、電気設備を検査する車両です。正式には新幹線電気・軌道総合検測車という名称で、イーストアイはその愛称です。(2014年4月現在)

単3乾電池1本使用(別売)
※ライトはイメージです。

タカラトミーモール

S-10 E4系新幹線Max(連結仕様)

メーカー希望小売価格 2,200円(税抜)

E4系新幹線MaxはJR東日本のオール2階建て車両です。E4系同士の連結運転が可能で、E4系同士が連結した際の定員数は高速車両としては世界最大です。(2015年7月現在)

単3乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

▲ページトップへ戻る

S-11 サウンドN700系新幹線

メーカー希望小売価格 2,600円(税抜)

N700系新幹線は、2007年に登場した東海道・山陽新幹線の第5世代の車両です。先頭部はダブルエアロウィングという特徴的な形状をしています。(2014年4月現在)

動力車両:単3乾電池1本使用(別売) 
サウンド車両:単4乾電池2本使用(別売) 
※笛コンには対応しておりません

タカラトミーモール

S-12 ライト付922形ドクターイエローT3編成

メーカー希望小売価格 2,200円(税抜)

新幹線の計測の高度化を図るために、軌道検測車をはさんだ電気軌道総合検測車です。゛ドクターイエロー゛と呼ばれ、夜間に、軌道、架線、信号機など、様々なチェックを行っていましたが、現在はその役目を終えて引退しました。(2014年4月現在)

単3乾電池1本使用(別売)
※ライトはイメージです。

タカラトミーモール

S-13 旭山動物園号

メーカー希望小売価格 2,200円(税抜)

旭山動物園号は旭山動物園へのアクセス輸送列車として札幌~旭川間を運転している特急列車です。2013年7月に「地球の仲間と出かけよう」をテーマに車両デザインを一新してリニューアルしました。(2015年2月現在)

単3乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

S-14 E6系新幹線こまち(連結仕様)

メーカー希望小売価格 2,200円(税抜)

E6系新幹線こまちは2013年3月から営業運転を開始した東京駅~秋田駅を結ぶ秋田新幹線用の車両です。新幹線区間では営業運転速度320km/hとなります。(2016年8月現在)

単3乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

S-15 成田エクスプレス

メーカー希望小売価格 2,000円(税抜)

成田エクスプレスは横浜方面/新宿・池袋方面~成田空港間を結ぶ特急列車の名称です。頭文字をとってN'EX(ネックス)と略されることもあります。(2015年2月現在)

単3乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

S-16 E217系横須賀線

メーカー希望小売価格 2,200円(税抜)

1994年に登場した近郊電車です。2階建てのグリーン車があり、近郊型の普通車としては、初めて片側4ドア構造になりました。(2014年9月現在)

単3乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

S-17 JR九州ソニック883

メーカー希望小売価格 1,800円(税抜)

1995年に九州の都市連絡特急として登場した車両で、曲線を高速で通過するために車体を大きく傾ける振り子式特急電車です。

単2乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

S-18 東京メトロ千代田線 16000系

メーカー希望小売価格 2,000円(税抜)

16000系電車は千代田線6000系にかわる環境配慮型の車両として開発された通勤電車です。2010年から営業運転が営業運転が開始されました。(2015年10月現在)

単3乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

S-19 東京メトロ有楽町線・副都心線 10000系

メーカー希望小売価格 2,000円(税抜)

10000系は、東西線05系をベースに、快適性や使いやすさ、リサイクル性の向上などをコンセプトに開発された通勤電車です。2007年から東京メトロの標準車両として営業運転が開始されましたが、2013年3月からは、みなとみらい線元町・中華街まで相互乗り入れで運用されています。(2015年10月現在)

単3乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

S-20 THE ROYAL EXPRES(ザ・ロイヤルエクスプレス)

メーカー希望小売価格 2,000円(税抜)

THE ROYAL EXPRESS(ザ・ロイヤルエクスプレス)は、東急電鉄と伊豆急行が運行する豪華な観光列車です。横浜駅から伊豆急下田駅を結びます。

単3乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

S-20 JR九州787系特急電車

メーカー希望小売価格 1,800円(税抜)

787系電車は1997年から営業運転を開始した車両で、2002年に現在の塗装色となりました。博多・小倉~宮崎空港、別府(大分)~宮崎(南宮崎・宮崎空港)をむすぶ「にちりん」他、「かもめ」「有明」「川内エクスプレス」などで運用されています。

単2乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

S-21 JR九州ゆふいんの森

メーカー希望小売価格 2,000円(税抜)

平成3年3月に登場した博多ー湯布院ー別府間を走る人気のリゾート特急で、平成15年3月にはリニューアルを施しました。(2015年7月現在)

単3乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

▲ページトップへ戻る

S-22 JR四国 8600系

メーカー希望小売価格 2,000円(税抜)

平成26年6月に特急「いしづち103号」および「いしづち104号」として高松~松山間でデビューしました。(2017年11月現在)

単3乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

S-23 E353系量産先行車(スーパーあずさ)

メーカー希望小売価格 2,000円(税抜)

E353系は、E351系の置き換えを目的として新宿駅ー松本駅をつなぐ「スーパーあずさ」用に開発された車両です。(2016年4月現在)

単3乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

S-24 パンダくろしお「Smileアドベンチャートレイン」(専用連結仕様)

メーカー希望小売価格 2,400円(税抜)

287系パンダくろしお「Smile アドベンチャートレイン」は2017年8月より営業運転を開始した、大阪・京都と白浜・新宮方面を結ぶ特急電車です。

単3乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

S-25 EH500金太郎

メーカー希望小売価格 2,000円(税抜)

今まで3つの機関車を取り替えながら運転していた東京ー北海道間を一気に走破出来るように作られた日本最大の交直流電気機関車です。

単3乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

S-26 EF210桃太郎

メーカー希望小売価格 2,000円(税抜)

”ECO-POWER桃太郎”の愛称を持つ直流電気機関車です。

単3乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

S-27 EH800電気機関車

メーカー希望小売価格 2,000円(税抜)

EH800 形は、本州と北海道をむすぶ青函トンネル用の電気機関車で、青森信号場、東青森~五稜郭間の貨物列車を担当しています。(2017年5月現在)

単3乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

S-28 ライト付D51 200号機蒸気機関車

メーカー希望小売価格 2,000円(税抜)

デゴイチの愛称で親しまれている蒸気機関車です。1115両も作られ、全国各地で活躍しました。

単2乾電池1本使用(別売)
※ライトはイメージです。

タカラトミーモール

S-29 ライト付C61 20号機蒸気機関車

メーカー希望小売価格 2,000円(税抜)

C61型蒸気機関車は、かつて旅客用機関車として活躍した蒸気機関車で、1940年代頃に製造されました。

単2乾電池1本使用(別売)
※ライトはイメージです。

タカラトミーモール

S-30 E233系中央線

メーカー希望小売価格 2,000円(税抜)

JR東日本が2006年に登場させた電車で最初に中央快速線・青梅線・五日市線に201系の置き換えのために投入されました。(2014年9月現在)

単3乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

S-31 E233系湘南色

メーカー希望小売価格 2,000円(税抜)

JR東日本の通勤・近郊型電車の標準車両として、E231系の技術を踏襲しつつ、信頼性を高めた最新型の通勤型電車です。(2014年9月)

単3乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

▲ページトップへ戻る

S-32 ドア開閉E231系500番台山手線

メーカー希望小売価格 2,200円(税抜)

E231系は、情報技術の大幅な導入により制御システムを一新したJR東日本の車両です。(2014年9月現在)

単3乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

S-33 E233系京浜東北線

メーカー希望小売価格 2,000円(税抜)

京浜東北線は、埼玉県の大宮駅から神奈川県の横浜駅までを結ぶ通勤路線です。さらに横浜~大船駅間も根岸線として直通運転されています。(2014年9月現在)

単3乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

S-34 165系東海型急行電車

メーカー希望小売価格 1,800円(税抜)

1963年に誕生した急行型直流電車で山あいを走るために力強いモーターを搭載しています。この”湘南色”と呼ばれるオレンジ-緑のカラーリングは当時よく見かけた色分けでした。

単2乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

S-35 南海ラピート

メーカー希望小売価格 2,000円(税抜)

1994年の関西国際空港開港と同時に営業運転を開始した特急車両です。(2015年5月現在)

単3乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

S-36 東武リバティ(専用連結仕様)

メーカー希望小売価格 2,200円(税抜)

東武リバティは、東武鉄道の広域な路線を活かした、観光・通勤に便利な特急列車「500系」の愛称です。

単3乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

S-37 小田急ロマンスカー50000形

メーカー希望小売価格 2,000円(税抜)

ロマンスカーは新宿と箱根を結ぶ小田急電鉄の特急電車です。ロマンスカーVSE50000形電車は2005年の春に登場した車両です。(2016年12月現在)

単3乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

S-38 C56 160号機 SL北びわこ号

メーカー希望小売価格 1,800円(税抜)

C56蒸気機関車はローカル線用に開発された小型の機関車で、終着駅に機関車の
向きを変える転車台が無い時にバック運転する必要があったため、炭庫の両側を切り欠いて後方の視界を確保した炭水車で登場しました。

単3乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

S-39 EF510レッドサンダー

メーカー希望小売価格 2,000円(税抜)

日本海縦貫線や常磐線などで活躍していたEF81形電気機関車の後継機として2001年に登場した交直流両用の電気機関車です。

単3乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

S-40 富士急行8500系 富士山ビュー特急

メーカー希望小売価格 2,000円(税抜)

富士急行8500系「富士山ビュー特急」は、鮮やかな朱い色のボディーが特徴で、「世界遺産富士山」のふもとを走る観光特急です。(2017年3月現在)

単3乾電池1本(別売)
※レールははいっていません。

タカラトミーモール

S-41 寝台特急カシオペア

メーカー希望小売価格 1,800円(税抜)

上野~札幌間を走行するJR初のオール2階建寝台客車です。

単2乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

▲ページトップへ戻る

S-42 サウンド225系新快速

メーカー希望小売価格 2,600円(税抜)

225系はJR西日本が所有する近郊型電車です。商品のモデルとなっている0番台は2010年から営業運転を開始し、「新快速」「快速」用として活躍しています。

動力車両:単3乾電池1本(別売)
サウンド車両:単4乾電池2本使用(別売)
※笛コンには対応しておりません

タカラトミーモール

S-43 サウンドE231系近郊電車

メーカー希望小売価格 2,600円(税抜)

E231系は、JR東日本の首都圏近郊の主力車両として登場しました。この車両は2000年6月から宇都宮線、高崎線などで使用が開始され湘南新宿ラインとして小田原~高崎・黒磯間で活躍しています(2014年9月現在)

動力車両:単3乾電池1本使用(別売)
サウンド車両:単4乾電池2本使用(別売)
※笛コンには対応しておりません

タカラトミーモール

S-44 JR九州特急「あそぼーい!」

メーカー希望小売価格 2,200円(税抜)

JR九州の特急「あそぼーい!」は2011年6月から、豊肥本線の熊本~阿蘇~宮地間を走る、キハ183系の4両編成の列車です。(2015年2月現在)

単3乾電池1本使用(別売)
プラキッズ1体付き

タカラトミーモール

S-45 323系大阪環状線

メーカー希望小売価格 2,000円(税抜)

323系は「大阪環状線改造プロジェクト」の一環としてJR西日本が開発した通勤型車両です。(2016年11月現在)

単3乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

S-46 サウンドJR東海313系電車

メーカー希望小売価格 2,600円(税抜)

1999年に、東海道本線からローカル線まで仕様できる車両として登場したJR東海の電車です。(2014年9月現在)

動力車両:単3乾電池1本使用(別売)
サウンド車両:単4乾電池2本使用(別売)
※笛コンには対応しておりません

タカラトミーモール

S-47 サウンド江ノ電500形

メーカー希望小売価格 2,400円(税抜)

平成18年に江ノ電で初めてVVVFインバータを採用し、省エネルギーで環境にやさしい車両として登場しました。

動力車両:単3乾電池1本(別売)
サウンド車両:単4乾電池2本使用(別売)
※笛コンには対応しておりません

タカラトミーモール

S-48 近鉄観光特急しまかぜ

メーカー希望小売価格 2,000円(税抜)

近畿日本鉄道が保有する観光特急「しまかぜ」は、大阪難波駅・近鉄名古屋駅・京都駅~賢島駅間で運行されています。(2015年5月現在)

単3乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

S-49 サウンドE231系総武線

メーカー希望小売価格 2,600円(税抜)

2000年に209系、E217系の後継者として登場したJR東日本の車両です。(2014年9月現在)

動力車両:単3乾電池1本使用(別売)
サウンド車両:単4乾電池2本使用(別売)
※笛コンには対応しておりません

タカラトミーモール

S-50 E531系常磐線

メーカー希望小売価格 2,000円(税抜)

E531系は、2005年に常磐線、水戸線向けに投入された交直流電車です。(2014年9月現在)

単3乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

S-51 SL大樹

メーカー希望小売価格 2,000円(税抜)

SL大樹は東武鉄道では50年ぶりに復活した、下今市駅~鬼怒川温泉駅を走る蒸気機関車です。C11蒸気機関車、車掌車、客車3両、ディーゼル機関車の6両編成で運行されています。

単3乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

▲ページトップへ戻る

S-51 8620形蒸気機関車SL人吉号

メーカー希望小売価格 2,000円(税抜)

「SL人吉」号は2009年4月より営業運転が開始されたJR九州が所有する臨時快速列車です。

単3乾電池1本使用(別売)
※プラキッズ1体付き

タカラトミーモール

S-52 EH200ブルーサンダー

メーカー希望小売価格 1,800円(税抜)

EH200-901号機のテスト走行の結果を踏まえ2003年に量産1号機が登場しました。

単2乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

S-53 C57 1号機SLやまぐち号

メーカー希望小売価格 2,000円(税抜)

1937年に登場した中型の蒸気機関車でその姿が美しくバランスが取れているため、「貴婦人」の愛称で呼ばれています。

単3乾電池1本使用(別売)
※プラキッズ1体付き

タカラトミーモール

S-54 京成スカイライナーAE形

メーカー希望小売価格 2,000円(税抜)

スカイライナーAE形は、デザイナー/プロデューサーの山本寛斎氏がデザインを手がけた、初めての鉄道車両です。(2015年7月現在)

単3乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

S-55 名鉄2000系ミュースカイ

メーカー希望小売価格 1,800円(税抜)

2004年に日本車輛で製造され、中部国際空港への専用特急車両として誕生しました。

単2乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

S-56 東京メトロ日比谷線13000系

メーカー希望小売価格 2,000円(税抜)

東京メトロ日比谷線13000系は2017年3月から営業運転を開始した車両です。(2017年4月現在)

単3乾電池1本(別売)

タカラトミーモール

S-57 683系特急サンダーバード

メーカー希望小売価格 2,000円(税抜)

平成27年から、681系を含めて特急「サンダーバード」運用車両に対してリニューアル工事が開始されました。外観面では現在の塗装を貴重に窓の大きさを強調したカラーリングへ変更されるほか、内装面では座席の更新、グリーン車全席と普通車の客室出入口付近の席へコンセントの設置等が行われています。(2016年4月現在)

単3乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

S-58 東京メトロ東西線15000系

メーカー希望小売価格 2,000円(税抜)

15000系電車は、有楽町線・副都心線向けの10000系をベースに製造された東西線用の通勤電車です。(2015年2月現在)

単3乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

S-59 京阪電車 10000系きかんしゃトーマス号

メーカー希望小売価格 2,200円(税抜)

「きかんしゃトーマスとなかまたち」のキャラクターを車体に描いたラッピング電車は、平成23年3月から運転をはじめました。(2015年5月現在)

単3乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

S-60 EF66電気機関車

メーカー希望小売価格 1,800円(税抜)

EF66は1968年から製造が開始された直流型電気機関車です。

単2乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

▲ページトップへ戻る

SC-01 鬼太郎&目玉おやじ列車

メーカー希望小売価格 2,400円(税抜)

鬼太郎列車および目玉おやじ列車は、鳥取県米子市の米子駅から境港市の境港駅を結ぶ境線で運行されています。2018年には、デザインがリニューアルされました。

単2乾電池1本使用(別売)
※レールははいっていません。

タカラトミーモール

SC-02 ポケモン ウィズユートレイン

メーカー希望小売価格 2,400円(税抜)

「POKE'MON with YOUトレイン」は、ポケモンの被災地支援活動「POKE'MON with YOU」の全面協力のもと、JR東日本が観光面から復興支援および地域活性化を目的として、2012年12月から大船渡線を中心に運行している列車です。

単3乾電池1本使用(別売)
※レールははいっていません。

タカラトミーモール

SC-03 ぐでたま スマイルトレイン

メーカー希望小売価格 2,600円(税抜)

「たまご」をモチーフとした30000系スマイルトレインが、ぐでたまとコラボした特別車両に変身!

単3乾電池1本使用(別売)
※レールははいっていません。

タカラトミーモール

SC-04 富士急6000系トーマスランド号 

メーカー希望小売価格 2,600円(税抜)

富士急ハイランドの20周年を記念して登場した「トーマスランド20周年記念号」がプラレールに登場!

単3乾電池1本使用(別売)
※レールははいっていません。

タカラトミーモール

SC-05 リラックマ×山手線ラッピングトレイン

メーカー希望小売価格 2,800円(税抜)

リラックマ15周年を記念して2018年夏に走行した山手線リラックマラッピングトレインがプラレールに登場!2両目にはドア開閉ボタンがついており、ドアを開くとたくさんのキャラクターが顔を出すかわいらしい仕掛け付。

単3乾電池1本使用(別売)
※レールははいっていません。

タカラトミーモール

SC-06 ドラえもんトラム

メーカー希望小売価格 2,400円(税抜)

「ドラえもんトラム」は藤子・F・不二雄先生のふるさとである富山県高岡市と射水市を結び、社内の壁や天井にもキャラクターたちがいっぱいの楽しい路面電車です。外観にはキャラクターたちのイラストがたくさん並び、乗車扉にはドラえもんのひみつ道具「どこでもドア」があしらわれるなど、特別な仕様になっています。

単3乾電池1本使用(別売)
※レールははいっていません。
※2両編成です。

タカラトミーモール

阪急電鉄1000系

メーカー希望小売価格 2,200円(税抜)

阪急電鉄1000系は、2013年11月28日に営業運転を開始した車両で、神戸線や宝塚線で活躍しています。(2016年6月現在)

単3乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

ライト付 小田急ロマンスカーMSE

メーカー希望小売価格 2,400円(税抜)

小田急ロマンスカー・MSE(60000形)は、東京メトロ千代田線に乗り入れ、地下鉄線内を走る初めてのロマンスカーとして2008年3月に営業運転を開始しました。

単3乾電池1本使用(別売)
※ライトはイメージです

タカラトミーモール

クルーズトレインDXシリーズ TRAIN SUITE 四季島

メーカー希望小売価格 5,000円(税抜)

単3乾電池2本使用(別売)
※ライトはイメージです

タカラトミーモール

いっぱいつなごう E235系 山手線

メーカー希望小売価格 3,500円(税抜)

単3乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

いっぱいつなごう新800系新幹線6両編成セット

メーカー希望小売価格 3,500円(税抜)

単3乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

ふえではしるぞ!笛コンE7系北陸新幹線かがやき

メーカー希望小売価格 4,000円(税抜)

ぼくもだいすき!たのしい列車シリーズ
近鉄アーバンライナーnext

メーカー希望小売価格 2,000円(税抜)

単2乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

ぼくもだいすき!たのしい列車シリーズ 
京阪電車10000系

メーカー希望小売価格 2,200円(税抜)

「京阪電車10000系」がプラレールに登場!

2019年夏発売予定
単3電池1本使用(別売)

ぼくもだいすき!たのしい列車シリーズ
東武鉄道70000系 

メーカー希望小売価格 2,200円(税抜)

単3乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

ぼくもだいすき!たのしい列車シリーズ
400系新幹線(連結仕様)

メーカー希望小売価格 2,400円(税抜)

単3乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

ぼくもだいすき!たのしい列車シリーズ
E233系横浜線

メーカー希望小売価格 2,200円(税抜)

単3乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

ぼくもだいすき!たのしい列車シリーズ
熊本電鉄01形ラッピング電車(くまモンバージョン)

メーカー希望小売価格 2,000円(税抜)

単2乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

ぼくもだいすき!たのしい列車シリーズ
ライト付東京メトロ銀座線 1000系

メーカー希望小売価格 2,200円(税抜)

単2乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

ぼくもだいすき! たのしい列車シリーズ
大井川鉄道きかんしゃトーマス号

メーカー希望小売価格 2,200円(税抜)

  •  

単3乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

しまじろう ドリームレールウェイ しまじろう エクスプレス

メーカー希望小売価格 2,700円(税抜)

単3乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

特急ラピート「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」号

メーカー希望小売価格 2,800円(税抜)

単3乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

すみっコぐらし山手線ラッピングトレイン

メーカー希望小売価格 2,800円(税抜)

単3乾電池1本使用(別売)

タカラトミーモール

JR北海道商品化許諾済 JR東日本商品化許諾済 JR東海承認済 JR西日本商品化許諾済 JR四国承認済 JR九州承認済 JR貨物承認済 富士急行株式会社商品化許諾済 江ノ島電鉄株式会社承認済 大井川鐵道商品化許諾済 小田急電鉄株式会社商品化許諾済 近畿日本鉄道(株)商品化許諾済 京阪電気鉄道株式会社商品化許諾済 京成電鉄株式会社承認済 首都圏新都市鉄道株式会社承認済 ©中部国際空港株式会社 東京地下鉄株式会社商品化許諾済 東武鉄道株式会社商品化許諾済 南海電気鉄道商品化許諾済 ©西日本鉄道 阪急電鉄株式会社商品化許諾済 北越急行(株)商品化許諾済