TAKARATOMY

さがす
English
ここから本文

サステナビリティの取り組み|働き方改革

人財育成・スキルアップ支援

方針・考え方

子どもたちをお客様とする私たちにとって大切なこと、それはおもちゃを通じて子どもたちに「夢」を届けているということを強く認識し、誠意と不断の努力によって優良な商品を生み出し、世界中の子どもたちを笑顔にすることです。この価値観を共有すると共に、タカラトミーグループでは行動基準に「個性尊重と自主性・創造性の発揮」を掲げています。
従業員一人ひとりがもつスキルや能力を最大限に生かしながら、さらなる可能性を拓くことができるよう支援することが重要だと考えています。

体制

タカラトミーグループでは、一人ひとりの能力の最大化を支援し、次世代リーダーの発掘・育成を目指したさまざまな教育体系を整えています。
人財のさらなる成長を促すため、人事部門の管轄のもと、階層別に業績と能力に応じた評価制度を設け、上司と部下の面談を通じて業務において必要な能力やスキルを明確に把握し、成長を促す仕組みを整えています。
全従業員がタカラトミーグループ入社時に理念体系を学ぶ研修のほか、階層や職種に応じた研修プログラム、スキルアップ支援を目的にした自己啓発の補助金制度を設けています。また、自社の歴史、成功・失敗例から得た学びを確実に次世代に継承し、持続的な事業の発展へとつなげていくため、暗黙知を形式知にし、これまで蓄積してきた技術やノウハウを若手従業員が学んでいくことができる体制を整えています。

取り組み

研修内容、実施期間は2019年度の実績をご紹介しています。

全従業員を対象とした研修プログラム

対象 内容
全社員向け(正社員・契約社員・嘱託社員・パート社員を含む)
  • タカラトミーグループビジネス行動指針(COBC)研修
  • コンプライアンス研修
  • ハラスメント研修  等
階層や担当に応じた研修(正社員)
  • マネジメント研修
  • 評価者研修
  • 入社6年目研修
  • ビジネスフォローアップ研修
  • 新入社員受け入れ研修
  • マーケティング研修
  • 財務研修
  • リスク察知能力研修
  • 玩具技術研修
  • 育児休業復帰プログラム(個別実施) 等
希望者向けの研修やスキルアップ支援(正社員・契約社員・嘱託社員)
  • 異業種交流(他社との合同研修)
  • TOEIC社内試験の実施
  • 通信教育(語学・テクニカルスキル) 等

若手社員を対象とした研修プログラム(入社1、2年)

名称 内容 対象会社
新入社員研修

入社後、社会人として必要な基礎知識やスキル、社内知識を取得することを目的として、グループ5社合同で約1カ月間の新入社員導入研修を実施しています。

※トミーテックでは、グループ合同研修終了後、トミーテック本社工場において生産に関する新人研修を約1ヵ月間実施しています。 ※キデイランドは2週間の合同研修の後、キデイランド独自の新人研修を実施しています。
タカラトミー
タカラトミーアーツ
トミーテック
タカラトミーマーケティング
キデイランド
フィールド研修

営業・店頭支援活動を通して業界の現場を知り、タカラトミーの従業員としてのマインド形成に寄与し、かつ、社会人として良識を身に付けることを目的として、フィールド研修を実施しています。タカラトミーに総合職・管理系総合職で入社した場合は、新入社員導入研修終了後、翌3月までの約1年間、フィールド研修を実施します。タカラトミーに技術系総合職で入社した場合は、約半年間のフィールド研修を実施します。

タカラトミー
技術一般・現場研修

タカラトミーの技術系総合職を対象に約3カ月間の技術一般・現場研修を実施しています。「座学で理解→現場で体験→振り返り」という流れで研修を行い、玩具づくりの基礎知識を身に付けます。

タカラトミー
1年目研修

キデイランドの新入社員を対象に、月に一度、配属エリアごとに、企業人基礎(コンプライアンス等)やCS(顧客満足)を学ぶ研修や、「販売士3級」取得に向けた研修を実施しています。研修内で新人による自店舗の売上報告を実施し、フィードバックを行うことで、プレゼンテーションスキルや分析スキルの向上も図っています。

キデイランド
バリューチェーン研修

タカラトミーグループのバリューチェーンを“体験”を通して理解することを目的として、バリューチェーン研修を実施しています。製造現場(国内工場)からお客様相談室でのアフターサービスまで、複数回の研修を通して全体の流れを体験します。

タカラトミー
タカラトミーアーツ
トミーテック
タカラトミーマーケティング
フォローアップ研修

これまでの自分を振り返り、今後の成長に向けて自分の役割や行動を具体的に考えるための研修を実施しています。

タカラトミー
タカラトミーアーツ
トミーテック
タカラトミーマーケティング
キデイランド
2年目研修

月に一度、配属エリアごとに、企業人基礎(コンプライアンス等)やCS(顧客満足)を学ぶ研修や、チーフや店長となる上で必要な知識を習得するための「リーダー研修」を実施しています。1年目研修に引き続き、研修内で自店舗の売上報告を実施し、フィードバックを行うことで、ビジネススキルの更なる向上を図っています。

キデイランド

上記のほかにも、企画開発、技術開発、生産技術、品質管理に携わる若手従業員を対象に、玩具の構造や金型に関する技術などについて学ぶ「玩具技術講習会」の開催や、生産拠点立ち上げ時のノウハウを取りまとめた「タカラトミー玩具技術シンクタンク」(冊子)などを通じ、タカラトミーがこれまで蓄積してきた技術やノウハウを若手従業員が学んでいくことができる体制を整えています。

加えて、仕事への取り組み意欲を高め、その能力を発揮し、経営業績または企業価値向上への貢献が顕著と認められた個人及び部門を対象とした表彰制度や、基準を満たした総合職社員が、自身のキャリアやスキルを活かして起業・独立・転職を目指すことを制度面・金銭面から支援するキャリア支援制度を設けています。